ぴかぴのじみろぐ。

日々の記録。地味です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

洗濯機の掃除 (注意!汚い画像あり)  

日々使っているもの達の中でも「きれいにする系」なものは、それ自体の汚れがなんとなく見えないことがあります。

我が家の洗濯機は、今2代めで5年目くらい。結婚したときに買ったものが壊れてしまって買い換えたのですが、ちょうどドラム型のものが出始めた頃で、旧式な縦型のものが乾燥機つきでも安くなっていたものですから、ヤッ!と飛びついたんです。

1台目は洗濯機と乾燥機が別々で、専用の台の上下にセットして使っていました。乾燥機は子どもが小さかった頃は大活躍でした。でも場所をとります。だから安くて乾燥機が一体となっている縦型の洗濯機はとてもうれしいものでした。

我が家での乾燥機の使用頻度は低いほうです。やはり日本人の性として、洗濯物にはお日様を当てたい、マンションなので夜の洗濯には気を使うといった理由です。でもどうしようもなく乾かさなきゃいけないときもあります。

さて、先日ちょっと気がついたこと…最近洗濯層が臭い。時々市販の洗濯層掃除洗剤でお掃除はしています。いつもお洗濯の後には蓋を開け放しにして自然乾燥させてはいるのですが。
う~ん??と思いつつも久しぶりに乾燥機を使ったのです。

・・・仕上がりが異様に臭い。

臭いんです。普通に生乾きの洗濯物のにおいの500倍くらい臭い!
どうしたものか??


考えるに、洗濯と乾燥が同じ層を使って行われるわけですから、洗濯ドラムの内層と外層の間に石鹸カスやらゴミやら皮脂分やらカビやらがたまっているに違いない!さて、どうしましょう。


家電の掃除はかなりこだわって、ある程度分解しながらやってしまう私ですが、さすがに全自動洗濯機は無理。ここはプロに丸投げ!と思い、管理人さんの知り合いのお掃除屋さんに聞いてもらったところ、「乾燥機つきのものは受けていない」というお返事。ネットでいろいろ探してはみたものの、大手お掃除会社は引き受けるものの分解が必要なので別途料金とのこと。ちなみに普通の全自動なら17,000円ほどなので、20,000円超えそうです。小さなところは九州にFCがない。

とりあえずできるところからと思い立ち、糸くずネットなどの付属物を取り外しました。まじまじと洗濯層の中を覗いたら…あら?何だか繊維系のゴミが糸くずネットのついていたところに挟まっている??

洗濯機2

そこで爪楊枝登場!ちょっと引っ張ってみると、続いて出てくる繊維系のゴミ!こんなに詰まっていたのね~~。臭かったはずです。
洗濯層は内部外部ドラムでできている割に、その間を見ることができるのはこの糸くずネットの取り付け口だけです。小さな穴からしか見えない外部層部分にうっすらと何かがこびりついています。
綿棒を突っ込んでみるとオレンジ色のべたべたしたものが多量に付きます。ぎゃ~~っ!

だめだ!こんな小さな部分ですら、こんなべたべたモノが~~。中はおそらく垢がびっしり…と予想されます。
ヘルプ!ヘルプ!ミ~~~~!

いつもの洗濯層掃除のための洗剤を速攻で買いました。そして試すこと1回。

施行後…案外取れていない!はじめにやったように爪楊枝や綿棒で確認したのですが、やはりべたべたは付着します。どんだけ汚れているのよ~~!


とりあえずプロに相談再び!!
すると、「…乾燥機つきのものは、乾燥機を頻繁に使うことですよ。内部を乾燥させると翌日の洗濯で垢も剥がれて糸くずネットにたまりますから」とのお答え。
その乾燥が臭いのですが、これはやはりやらなきゃいけない…試練だ!!ぴかぴ!
洗濯物を入れて乾燥させちゃったら、また洗濯物が途方もない臭さになります。空っぽのままで乾燥だ!!

30分間乾燥。翌日の洗濯後、糸くずネットを見たら…

ぎゃ~~~~!!!

…ってほどオレンジ色の垢がたまっていました。そのあまりの衝撃に写真を撮ることを忘れてしまったのですが、例え撮っていてもさすがにブログにはUPできなかったでしょう。苦情がきそうです。

その日も30分の乾燥。
やはり少々臭います。昨日よりはずっとマシかな。

乾燥機付の洗濯機は元々乾燥機を毎回使うことを前提にしています。乾燥機付のものの掃除を受けないというのも、特別な分解が必要ということと、もともとカビや垢がつきにくいと思われているからという事もありそうです。確かに毎回乾燥機を使っていたならこういうことにはならなかったかも知れません。

しばらくは洗濯後に30分の乾燥をしていました。電気代も大目にみました。そうしたらだんだんとオレンジ色の垢も糸くずネットに付着しなくなりました。

汚れも取れたことだし後は予防を心がけます。
生協で時々見かける「ヨウ素パワーで強力除菌 ヨウ素デ・洗濯槽クリーン 3190」という商品を買いました。ヨウ素は大変に除菌力が強いですから効くかもしれません。


1週間後、毎日2回回す洗濯機、たまには乾燥機を使ってお掃除でもと思いました。(タオルでも乾燥してみようかとも思ったのですが、晴天でしたからもったいないですよね)
乾燥機停止後…やはりそこはかとなく臭います。でも臭いはもう仕方ないのかな~と思いました。

翌日、洗濯後に糸くずネットを確認したところ…またしてもオレンジ垢…1週間乾燥しなかったらこれだけ垢が付くってことです。

恐怖の糸くずネット



因みにこの後、洗濯機の取り扱い説明書に載っていた「酸素系漂白剤を入れての掃除」も試しました。でもやはり劇的に臭いがとれることはなかったです。


ここまでこだわった洗濯層の掃除です。検索もビシビシかけてみました。わりと効きそうなのは「塩素系漂白剤を使う」というあたり。ただ私はあの塩素の臭いが嫌いなので考えるところです。


スポンサーサイト

category: ふつうの日

コメント

洗濯機の掃除、もっと楽に出来るといいですよね。
うちのは臭いませんけど、洗濯物につく埃が気になります。ドラム式のって、糸くずネットみたいなの付いてないんですよね...(付いてるのもあるのかな?)。

URL | salahi #-
2007/05/02 22:52 | edit

そうなんだ!

乾燥機付き洗濯機って憧れてるんですけど(ドラム式にも)
洗濯機自体の掃除にまではなかなか思いが及びませんね。

うちも掃除してないと洗濯物に黒っぽい水垢のようなものが
付いてくるので、それを見るようになったら「そろそろかな~」
っていうサイン代わりになってます^^

しかし、垢の色がオレンジって!衝撃的ですね~~!!
臭いもあるなんて。
でもこれを解決したら、全国展開で商売始められますよ♪

URL | mocataro #1Wi9p9Kw
2007/05/07 07:53 | edit

おひさです・・・

全く記事へのコメントになっていませんが、
生存報告ですw

確かに間をさ迷いましたが・・・

流石に年が響きました^^;

URL | クレーマー #EWISsqFc
2007/05/07 17:31 | edit

salahiさん!

このところ「洗濯機の洗濯」のサイトをかなり回ったのですが、どこも抱える悩みは一緒みたいです。

プロに頼んで分解掃除が一番みたいなのですが、乾燥機つきと言うのがネック。
ドラム式のは分解してもらえるのかな??

しばらくいろいろ試して頑張ってみます。

URL | ぴかぴ #YpqZtgVo
2007/05/09 21:36 | edit

mocataroさん!

ひとつ狙ってみましょうか~!

前の普通の全自動は時々洗濯物にゴミが付いたりしていたものの、そんなに臭わなかったんです。どうして??と思いつつ検索かけてたら、ウチのメーカーのこのタイプは結構問題ありみたいで、あちこちに悪口が…。

最近の洗濯機は洗濯物をいためないように、回す馬力も優しく設定してあるそうです。だから結構長時間回さなきゃ洗剤も溶けないし(特に石鹸を使っている場合)、脱水もドラムの周りのものが剥がれ去るほどには強くないそうです。
繊維が傷むのも困るし、きちんと洗えないのも困るし…。

負けないわ!

URL | ぴかぴ #YpqZtgVo
2007/05/09 21:44 | edit

クレーマーさん!

生存報告有難うございます。
それから連休中のお仕事お疲れ様です~。

少し時間が空きましたか?
いつも遊びに行ったらシャムロックがしゃべっていましたよ!
また遊びにいきますね!

URL | ぴかぴ #YpqZtgVo
2007/05/09 21:46 | edit

タイムリーな話題!

実はアップされてわりとすぐに読み逃げしてました。
うちの洗濯機も、しばらく前からにおいがひどかったんです。
ヨーロッパなのでご多分に漏れずドラム式前面ドアですが、洗い始めの残り水排水のときがものすご~~~~く臭くて、これってもしかして、排水パイプの配管(洗面台の排水管に横から割り込んでいる)のせいで、洗面台の排水が逆流して溜まっているんじゃないかと思っていたんです。それで、毎回洗濯物を入れる前にいちど排水をしてから使っていました。
この記事を読んで、乾燥機つきじゃないからうちでは同じ対策は取れないけど、そういえばこっちの洗濯機は高温洗濯という方法があった!と思い出し、100度までOKの洗濯物をいれて最高温度設定(95度)で洗ってみました。以来、匂わなくなりましたよY(^o^)Y。逆流のせいではなく、内部に残った水に雑菌が繁殖していたのですね。
でも、うちのも繊維屑がどこかに詰まっている可能性も残っています・・・。
それにしてもそのオレンジ色の物体はいったい何なんでしょうねぇ。

URL | ぴかまま #0f8TWzyY
2007/05/10 18:52 | edit

ぴかままさん!

もともとドラム式って水の関係でヨーロッパから始まったと聞いています。硬水であることと日本ほど水が豊富じゃないってことらしいです。

それにしても95℃で洗えるってすごいです!
もっとも汚れが落ちる洗濯方法って「煮洗い」なんです。洗濯物をぐつぐつ煮るんです。95℃なら文句なしです。しかも消毒になりますよね。

日本の洗濯機もあれこれ不必要な機能をつけるより、こういうことができるようにして欲しいです。

繊維くずは、一部は洗濯物に残っているかもしれませんが、他はちゃんと流れていると思いますよ。以前の2層式の洗濯機など糸くずネットなんてなかったですから。

家電はシンプルが一番だなあと思った日々でした。

URL | ぴかぴ #YpqZtgVo
2007/05/10 22:18 | edit

ぴかぴさん こんばんは。

家は2年くらい前に3台目か4台目になってます。
今のを買う時にドラム式と思ったのですが、Nの斜めドラムというのが気に入らなくて外国のものと思いましたが重量がかなりあるので普通の全自動で乾燥機能がついてるものになりました。
それまでは洗濯機と乾燥機の上下で使ってました。
洗濯してから干す前に少し乾燥機にかけてから干すと熱でシワがなくなり早く乾きます。全部乾燥機は雨の日以外は使いたくなかったのです。乾燥機単体の時は乾燥後すぐ取りわすれても2時間は何分おきに作動してシワになりにくくなってました。
乾燥機にはビックリするほどの糸くずがつきます。
今の洗濯機は一体型でスッキリしてますが乾燥モードになると高温になるからか鍵マークがついて終わるまで蓋が開かなくなります。
で乾燥させると縦にシワシワなんです。
鍵マークが付くのでほんの10分くらいかけてが出来なくなりました。
乾燥機であれだけの糸くずが取れてたのが洗濯機のくず取りネットだけですとあんなには取れません。ということは洗濯物に付いてることになります。

昔、家の写真を撮りに来たカメラマンがこんなこと言ってました。外国人の家は埃が少ない。これはドラム式の洗濯機を使ってるからだろうと。日本の洗濯機は糸くずが出やすいとのことでした。

滅多に洗濯機の掃除してませんがきっとすごいことになっていそうで怖いです。
糸くずネットに付いたゴミも取りずらいです。
ドイツの熱湯洗いはいいですね。
もっと実用的なものがいいですね。

URL | ポメマル #-
2007/05/11 01:31 | edit

ポメマルさん!

そうそう!単体の乾燥機のときは少し湿っぽいなと思ったら10分くらいの乾燥ができましたよね。フィルターにも沢山の糸くずが付きましたが、毎回取り除いて使った記憶があります。

ウチで今使っているのとポメマルさんのところのと、悩みは同じです。(もしや同じ機種??)

理想的にはぴかままさんのところみたく、洗濯と同時に洗濯機の洗濯ができちゃうっていうのがいいですよね。温度も選べるっていいな~。

このところ消費者の利便性を考えて、やたらと細かく一見親切なボタンが多くなった家電ですが、もう少しシンプルで維持しやすいものにして欲しいです。
以前は洗濯時間とか脱水時間とか乾燥時間とか水流の種類とか細かに設定できたのですが、今はボタンひとつで勝手に設定してくれます。でもこちらの好みをきいてくれません。

消費者も少しは自分の頭を使いたいです。

URL | ぴかぴ #YpqZtgVo
2007/05/14 09:31 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pikapino.blog46.fc2.com/tb.php/138-d440b464
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。