ぴかぴのじみろぐ。

日々の記録。地味です。

出航  

4月22日 日曜日。選挙当日は朝から雨模様でした。

会場の公民館は午前7時に開場とのことで(便利になりましたね~)仕事に行く夫が「帰ってからじゃ間に合わない」と言うので、開場まもなく投票に行きました。
開場についたのは7時過ぎだったのですが、早くも投票所も駐車場も込み合っていました。朝早くからこんなに沢山の投票が…と、てっきり今回の投票率は高いのかと思いましたよ。

実は公民館のある町は昔山を切り開いて道を作ったところなのですが、それ以前からもう3代、4代と住んでいる人達が多くて大変結束の強い地域です。地元から20年以上勤めている市会議員を出しているので、毎回皆さん総出で選挙に参加するそうです。大学の先輩が立候補しているにもかかわらず、時々めんどくさいな~と思ってしまう私、見習いたいものです。


帰宅してから暴風雨になったので、これはどうよ!と思っていたら、やはり投票率は最低の55%ほどでした。

さて、開票結果!な、なんと元市職員の方が当選しましたよ!
私も驚いたのですが、周りの元々長崎の人達の驚きといったら大変なものでした。みんな口々に「長崎は変わるかもしれない」と言うじゃないですか。

多分同情票で元市長の義理の息子さんが行くだろうと私も思っていましたが、ある意味地元にこだわるのは長崎的かも…と言ったら、速攻で反論を食らいましたよ、「昔から偉い人についていくのが長崎だよ!だから今回は、あの天気で投票に行ってしかも考えて選んで投票したってところがすごいんだよ!」とのことでした。

長崎だけじゃない、地方に行くと今でも名家というのがあります。小渕首相が亡くなって、娘の優子さんが26歳で国会議員になったとき、選挙事務所の人達が「これで小渕の血を絶やさないですみます。」と安堵のコメントをしたのが大変象徴的なのですが、今回も落選が決まったとたん、元市長の長女さんが「これじゃ父一長が浮かばれない!」と泣き崩れたそうです。

新しい「のび太市長」(このニックネームはこちらでは早くから一般化していました!)は、選挙戦の間も「市政は血で世襲されるべきじゃない」と演説していました。このあたりが票につながったのかも。

今回投票した中には白票がかなりあったそうで、雨の中投票所に足を運んで尚白票を投じるという行動もなんだかかっこいい。そこには迷うだけの思慮があったということです。


さて、今日から新市長を舵取りにした長崎市になりました。
何をしてくれるのかちょっと楽しみです。

亡くなった元市長が、一族による権力の継続を望まず、本当に政治家であって、自分が育てた街のこれからを願っていたなら、自分が育てた部下の舵取りと市民の成長を見守っていると思います。



だから長女さん、つらいけど泣かないでね。
福岡から、お父さんが生きたこの街のことを祈っていてください。


スポンサーサイト

category: ふつうの日

tb: 0   cm: 4

コメント

うん。

ニュースを聞いて、長崎市民、やるじゃん!と思いましたよ。
現場出身ののび太市長、派手ではないけれど市民みんなが幸せになれる方向で頑張ってくれるといいですね(^o^)。

URL | ぴかまま #0f8TWzyY
2007/04/24 21:40 | edit

ぴかままさん!

新聞によると、元市長が亡くなった時点で後継者選びが難航したそうです。もと国会議員とか考えているうちに婿がやると言い出すし、すごくもめていたそうです。もともとそこでもめること自体が可笑しなことです。私財や会社の相続じゃないんだから。

婿に絞った時点でも一族内部の分裂は続いていたそうです。そこへいきなり部外者ののび太君の立候補だったそうで、これってもう少し時間があったらもっと差をつけての当選だったかもしれません。

それにしても、こんな保守的な地域が…と驚いた人達が多かったんじゃないかと思います。

長野県と同じく(長野は元に戻っちゃったけど)権力をもった期間がが長ければ長いほど特権も派生するから、それを維持するために必死になるのもわからなくもないです。

URL | ぴかぴ #YpqZtgVo
2007/04/27 09:39 | edit

驚きましたね。

私もこの結果にはびっくりしましたけど、やっぱり政治は家族の
ものではないっていう主張が受け入れられたのを見ると、長崎の方々も冷静に、自分の町のことを考えて投票されたのだなぁと
思います。

どこかの新聞で、落選した娘婿が
「妻や義母にはこれからの方がつらい日々になるのでは」
って気遣ってるコメントがあって心が痛みました。
確かに、あんな形で肉親を亡くして、無我夢中で選挙戦を戦って
この結果になって…どっと悲しみが襲ってくるのはこれからなの
かもしれませんね。

でも、ぴかぴさんがおっしゃるように結果として長崎がいい街に
なっていったらその時がご家族にとっても納得いく、報われる時
なのかも。。。

URL | mocataro #1Wi9p9Kw
2007/04/27 22:50 | edit

mocataroさん!

私の周りでも特に生粋の長崎人…こちらでは「じげもん」というのですが…の友達が一番驚いています。

のび太市長の応援は特に若者層が多かったのでしょうか?後援者たちがそれぞれの知り合いにお願いのメールを回すことがかなりの効果があったとか。
これからは選挙も変わっていくかも知れませんね~。

あの後、長女さんの言動はTVでも見たのですが「(長崎市民の)ひどい仕打ちだ!」というご意見にはさすがに皆さん怒っていました。

URL | ぴかぴ #YpqZtgVo
2007/05/01 13:38 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pikapino.blog46.fc2.com/tb.php/144-526ce176
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)