ぴかぴのじみろぐ。

日々の記録。地味です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

かっこいい~!  

本日の日本経済新聞の広告にどか~~んと…。

ルイ・ヴィトンの新しいイメージに、旧ソ連初代大統領のミハエル・ゴルバチョフ氏(77)が起用されるって、ちょっと前から聞いてはいたのですが、実際見るとカッコいいぞ~!

(写真はここ。しばらく置いてあるかも)

後ろはベルリンの壁ですよ!社会主義が崩壊したあの頃、ゴルビーとロンとサッチャー氏の登場があの壁を壊してドイツが統一されたんですね~。正直私が生きている間に壁が崩れるとは思っていなかったので、感動モノでした。ちょうど初めての子ども(娘だ)が生まれた年で、感動もひとしお。

今日の日経にはもうひとつのパターン、カトリーヌ・ドヌーヴさん(64)のほうも出ています。、霧に煙る駅前でヴィトンの旅行鞄に座っているドヌーヴ。かっこいい!

年をとるってことがただ長く生きているってだけにならぬよう、60,70を過ぎてなお、こんな風にかっこよくありたいなと思いました。
世界の隅っこから、ミジンコの叫びのような主婦のたわごとなんですけど。
スポンサーサイト

category: ちょっといい日

tb: 0   cm: 4

コメント

ゴルちゃんとヴィトン?ってと思いましたが結構かっこいいですね。

カトリーヌ・ドヌーブのは新聞を探して見たいです。
隣の弟のところは日経をとってるはずです。

URL | ポメマル #-
2007/08/29 11:30 | edit

ポメマルさん!

そうなの!そうなの!
ゴルビーは最近何をしていたのか…だったのですが、こんなところでお目にかかるなんて。
共産主義って、失脚したらもうどこにいるんだかわからなくなってしまいますから。
記事によると、環境保護活動をされているとか…それにもびっくりですよね。環境保護って先進国での話っぽくて、ロシアにそういう関心があるとは思えなかったです。

URL | ぴかぴ #YpqZtgVo
2007/08/31 23:21 | edit

ゴルビー

ゴルビー、奥さんを亡くしてから急に老けましたよね・・・。

この場面のバックは「イーストサイド・ギャラリー」と呼ばれている、壁を残したまま保存している川沿いのストリートですね。
彼は、今でも「冷戦解決の英雄」として大歓迎してくれるドイツが大好きで、去年頸動脈の手術を受けたのもドイツの病院でしたね。亡くなった奥さんが治療を受けていたのもドイツでしたし。

URL | ぴかまま #0f8TWzyY
2007/09/02 00:28 | edit

ぴかままさん!

おお!地元からの情報、うれしいです。
ベルリンの壁のかけらがすっかりお土産になっていて(実はウチにもあります)そのうち全部無くなるかな?と思っていました。「西側にはすさまじい落書き、東側には逃亡者の血」って聞いてそれはそれは怖かったんですよ。

やはり自由が一番ですね。今はともかくあの時代にゴルビーとロンとサチャーさんが出てきたことがもう奇蹟みたいに思えます。

URL | ぴかぴ #YpqZtgVo
2007/09/03 23:10 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pikapino.blog46.fc2.com/tb.php/170-b9710059
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。