ぴかぴのじみろぐ。

日々の記録。地味です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

まだまだ戦いは続くぜ!~デュエル!更年期障害!  

週1回のストレッチとアクアビクス、時々スイミングという生活を始めてから、そこそこ快適な日々を送っていましたが、夏休みに入ってから生活が変わってしまって、さあ大変。
9月のアタマから寝込みましたよ。母の看病で実家に帰った8月ですら疲れ知らずだったのに…。

ちょうどピアノのレッスンの日で、午前中は絶好調!残念ながらマルはもらえなかったのですが、夏休みの練習不足があったにも関わらず気持ちよく弾けた。…ようやく一人で食べるお昼は気持ちもゆるゆると緩んで美味しかった。なのに…。

昼過ぎから、何だか体のなかで何かが滞っている!血がさらさらと流れていない感じ…これって久しぶりの感覚??来るのか??再びやって来るのか!?

13時過ぎには胃がムカムカしてきて、こりゃまずい、早めに胃薬を飲まなくては…と思い速攻で効く胃薬をひとつ飲みました。
14時には頭痛も加わって…もう私いつ何があっても不思議じゃない!状態でした。頭痛止めを飲んだら、吐き気が倍増して、トイレに駆け込む始末。

夕方にはもう起き上がれなくなっていましたよ。勿論夕食もできないので、夫と子ども達にメールを打って、おのおの夕食を調達してくれ~!と命令しました。勿論私は一口たりとも食べられません。

翌日も起き上がれなくて、子ども達にはお弁当代を持たせました。それから夕方まで、「のた打ち回る→薬を飲む→眠る」という悪魔のサイクル。いつになったらこのつらいロードが終わるんだ~!ということが延々13時間続いたのですが、19時の時報を聞くころようやく落ち着いてきました。その後は紙をはがす様に良くなりだしました。

まったくなんでこうなんでしょうね。所謂「血の道」っていうものだと思うのですが、ここんとこナリを潜めていたのに、暑さとストレスと不規則(?)な生活が響いたのでしょうか。因みに今日はもうすっかりよくなって元気に生活しているのですが、2日間ほとんど何も食べなかったものですから、お腹がすくのなんのって!1時間ごとにお腹がなりました。今度は沢山食べたいのに食べられないことがちょっとつらかったです。

健康って大切よね!皆様気をつけましょう。


スポンサーサイト

category: ふつうの日

tb: 0   cm: 6

コメント

更年期障害?

大丈夫ですか?
台風の影響で少しは涼しくなるのかと思っていましたが、なんのなんの今日も暑いでした。
食欲が戻られたとのことで、安心しましたが気をつけてくださいね。主婦が寝込むと大変ですよね。ウイルス性の胃腸炎とかじゃないのかしら・・・。

ところでピアノを習っていらっしゃるの?
どんな曲を弾いていらっしゃるのかしら?^^

URL | kuisinbou #-
2007/09/06 21:27 | edit

kuisinbouさん!

有難うございます。治り始めると早いのですが、途中の道は険しいようです。
本当に主婦が寝込むと家の中が廻らなくなりますね。みんなで大切にして欲しいものです。

ピアノはカワイの「大人のピアノ教室」です。前の先生のときはお宅へ伺ってのレッスンでしたが、都合でやめられることになって、今の先生を紹介してもらったの。ところがこの先生は訪問レッスンの先生なんです。
初めはもうこんな生徒なのに申し訳なくて…。これから伸びていくとかじゃないですからね~。でも大人の教室ですから、まったくOKとのことで、今まで続いています。9月になったから3年目になりました。
テキストは懐かしい「ブルグミュラー」と「ハ長調で弾くクラシック」っていうの。
どちらも苦労しています。でもまたピアノができるようになって、小さな頃は嫌々弾いていたのに、今はすごく楽しんで弾けるのでうれしいです。

URL | ぴかぴ #YpqZtgVo
2007/09/07 22:47 | edit

郵便局の下を覗いたらあらあら大変だったのね。
夏の疲れもドッと出たのでしょうね。
更年期障害ってあったのかなかったのかよくわからないまま過ごしてきました。
もう多分終わってると思います。
でもスゴイですね。血が滞ってるのがわかるんですね。

そしてお腹がすいてるのに食べられないというのも辛いですね。
一度でいいからそんなことになってみたいです。(ゴメン)

1才上の叔母が数年前から大人のピアノ教室に通って楽しそうです。
結構難しい曲名をいうのでそんな難しい曲を弾いてるのときいたらハ長調に編曲されてると。
私も今ごろ習ったらもっと楽しく練習できたかもしれません
ピアノを処分してしまったのでダメです。
早くよくなって楽しく練習して下さいね。

URL | ポメマル #-
2007/09/09 12:23 | edit

ポメマルさん!

すごい!ポメマルさんは更年期知らずなのですね!本当にうらやましいです。
人によって症状はいろいろですが、周りを見るとまだ私はマシなほうかも…ということもあります。でも戦っているときは世界で1番不幸な中年になっています。

大人のピアノ教室では、クラシックは結構、ハ長調になっています。勿論、有名な部分のみ編曲編集されています。
私は絶対音階みたいな技(?)がないのであまり抵抗がないのですが、耳がいい娘などは「ママの曲って音が変じゃない??」と言います。

ピアノを処分されたとはいえ、ポメマルさんにはマンドリンがあるじゃないですか!長く続けている音楽があるのは本当にうらやましいです。

ピアノのちょっと寂しいところはみんなで楽曲を作っていく楽しみが無いところです。
やはりコーラスとかブラバンとかオケとかみんなの音が合わさってできあがる音楽はいいなと思います。

URL | ぴかぴ #YpqZtgVo
2007/09/10 22:10 | edit

再びおじゃまします。

時々火照ったりすることもあったのですが何かに夢中になってたりあまり細かいことにクヨクヨする質でないのでわからなかったのでしょう。

人によっては寝込んでしまうこともありますね。経験不足なので何も言えませんがあまり考えこまないで好きなことに発散して下さい。ある程度の年齢になったらなくなるのでしょうから頑張って下さいね。

大人のピアノ曲はハ長調に編曲されてるのですからどうしても変なところはありますよね。叔母の楽譜を弾いてみてそう思いました。でも普通だったら#とか♭がたくさんある曲をハ長調で弾けるのはいいなぁ。

ピアノは確かにみんなでハーモニーを楽しむことは難しいですね。
壁に当たると1人で悩むしかなかったものです。大勢で弾いてるのって自分が弾けない時でも誰かが弾いてくれてるので助かります。
ピアノは1人の世界になれるのもいいですよ。

URL | ポメマル #-
2007/09/11 00:41 | edit

ポメマルさん!

10万HITおめでとうございます~!(こちらでもひとまずお祝いを)

再度のご訪問有難うございます。
あまり考え込むほうではないのですが(というか、むしろ考えができない方~)、多分暑さと、夏休みの引きこもり状態からくる運動不足が関係したのかもしれません(毎年GWのあとと夏休み明けに寝込むあたり…)。

ハ長調に編曲してある曲はまあ弾くことを楽しむといったものでしょうね。ちょっと恥ずかしかったり、物足りないところもありはするのですが、ハ長調にしたから妙なところで♯や♭が飛び出してきたりもします。

でも、そんなハ長調の曲なのに先生に弾いていただくとまったく違うすごい曲になるんですよ!まるで魔法の手です。 特に私はレガートが苦手なので苦労しています。

URL | ぴかぴ #YpqZtgVo
2007/09/11 12:55 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pikapino.blog46.fc2.com/tb.php/175-267fb725
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。