ぴかぴのじみろぐ。

日々の記録。地味です。

迷子の携帯(息子編)  

先日、部活を終えて帰ってきた長男が、浮かない顔をして言いました。
 …携帯がない。JRで失くしたかも…。おいっ!

大変じゃないですか!
「ちゃんと探したの!あんたは大体モノを瑣末に扱いすぎるよ!」もう怒り心頭な私。だって彼はつい何日か前に、購入したばかりのJRの定期券を落として、大騒ぎだったんだ~~馬鹿も~~ん

かばんの中を探したのですが見つかりません。JRに乗る前に私のメールを見て、その後時間を見て、駅について降りたらもうなかったとのこと。これは本格的にJRだなと思ったので、電話をさせたのですが(最近こういう交渉ごとを自分でさせるようにしたいますのよ)届いていないとのことです。
ちなみに定期券は親切な方が拾ってくださって、最寄の駅に届けてくれていたの。ウチが使う駅の2つ向こうの駅でした。ありがたいことです。駅員さんは届き次第電話するからとのことでした。

携帯の紛失の怖さは、電話を勝手に使われるということがあるのですが、とりあえずお金で解決ができることです。それ以上に怖いのは中に入っているデータを悪用されることです。人様のナンバーやメルアドですから何重にも迷惑がかかりますよね。息子はカメラの方には実家の犬のトムとか、ウチで飼っているカメのゴンタとかしか撮っていなかったそうなので(ちなみに待ちうけもトム)それは不幸中の幸いでした。(唯一残念なのが、高校の合格発表のときに掲示板にあった自分の受験番号を友達がシャメしてくれていて、それを記念に保存していたことらしい)。

JRに電話の後は携帯会社にも連絡して電波を止めてもらわなきゃです。
購入したドコモに聞いたらすぐにサービスステーションの番号を教えてくれたので電話しました。
ところが訳を話して止めてもらいたい旨を伝えても、電話の主が契約者じゃないとできないって言うんですよ。契約者の夫は仕事に出たばかりで、ちょうど長距離を運転している時間です。運転中の携帯使用は法律違反…というより危ない!解っていてかけたら犯罪だよ。

失くした携帯は高校生が使っているの!友達のデータも入ってるの!
ぼやぼや時間を掛けていてその間に何かあったらどうすんのよ!責任取れるの?
子供を保護するのって大人や会社の役目じゃないの?
保護者の私が止めろって言ってるの!父親だけが保護者じゃないじゃん!それともドコモはお金を払っていなきゃ親と認めないの!
「止める」のに何の躊躇があるのよ~~「始める」となれば悪用されるかもだけど止めるんだからね!

おばさんに言われたら若い子なんてひとたまりもないです。「上司に相談してから連絡します」とのことで、もちろん特例ということで止めさせました。

でもさ特例って何?特例って!こういうことは急がなきゃでしょ。

AUとSoftBankがこんなときにどう処理しているのか、やはり基本は契約者かもしれないけれど、子供を保護するという部分で速やかに対処してくれるのか一度聞いてみたいです。ウチはNTTに関係ありな仕事なのでドコモを使います。でもこのときの対応次第では他の会社に変更しようと思いましたよ。マジで。

次の日、息子は駅の近くの交番に紛失届けを出して、もう後は神様にお願いするだけとなりました。携帯からいろいろな情報が漏れます。自分だけじゃなく親しい友達にも迷惑がかかり、どうかしたら犯罪に使われることだってあるかもしれない。そのあたりおもちゃ感覚で使っていた息子には身をもって理解する出来事でした。


数日後、ドコモから連絡があり携帯が見つかったので警察に連絡するようにとのことでした。かなり遠くの警察署だったので、息子の携帯はどこか見つけにくいところに落ちていたのかも知れません。届けてくださった方に感謝です。

でも警察も電波の解除もやはり契約者である夫しかダメなので、携帯はまだウチに帰ってきていません。息子は相変わらず携帯なしの生活ですが、別に不便もなさそう(本人は文句を言っていますけど)なので、もう携帯はなくても良いかも。次に失くしたら解約します。

スポンサーサイト

category: ふつうの日

tb: 0   cm: 6

コメント

ぴかぴさん、お久しぶりにお邪魔します。

お子さんの携帯電話って難しいですね。
子供が、未成年ってことで、契約できないから親が契約するのはわかりますが、使っているのは子供。

その使っている人が無くしたって連絡して手続きできないのっておかしいですよね。
契約の内容が変わることを連絡しているのなら、契約者の確認て必要だと思いますが、緊急事態なのに・・・
個人情報だって入ってるのに・・・

何が特例だーーーっ!って感じですよね。
でも、見つかってよかったですね。

URL | ラニカイ #KoPTJAY6
2007/10/31 11:30 | edit

とりあえずよかったー!

今では学生でも子供でも携帯をほとんど持っていますよね。
一昔前までは考えられないことですよ。

便利だけれどそれなりに気をつけないと大変なことになりますよね。
昨日だったか榊原郁恵さんが車上被害にあって携帯もなくなってしまったようで、ぴかぴさんと同じようなことを言っていました。小さいものだけれどどれだけの人に迷惑がかかるかってね。

でも、見つかってヤレヤレ!悪い人ばっかりじゃないってちょっとうれしくなります。

URL | kuisinbou #-
2007/10/31 21:32 | edit

ラニカイさん!

つい最近までは携帯なんてなかったわけで、ましてや子供が持つなんてね~。データが悪用されたらと思うと見つかるまでの間、本当にドキドキしていました。

個人情報保護法は成立から「そんなんあって無きがごとしよ~」と思っていたのですが、やはり…で、友達に言わせると携帯の番号から住所や氏名をはじめ誕生日までわかっちゃうそうですわ。(もちろん「蛇の道は蛇」的なことですが)。怖いですね。

携帯を持つことは同時に責任も負うんだよということを息子も理解したと思います。

しかし会社側の反応の鈍さには驚きました。応対が若い子だったし、その仕事をしていると多々あることなので、あまり事件とは思わなかったのでしょうね。もう少し想像力を働かせて欲しいですね。

URL | ぴかぴ #YpqZtgVo
2007/11/01 08:15 | edit

kuisinbouさん!

本当によかったです~v-356

郁恵ちゃんのニュースはTVで見ましたが、彼女のアドレス帳なんて芸能人が沢山記録されてそうなので、それこそ大変なことになりますよね。

息子のことで今風で驚きだったのは、一緒にJRで帰っていて後で降りた友達が気づいているかも知れないと思い「電話してみたら?」と言ったら「番号が解らない」とのこと。携帯に全部入れてあるわけですから携帯がないと連絡できないわけです。
私たちが誰かに連絡するとき、番号がわからなかったら別の誰かに電話して尋ねますよね。息子たちはすべての情報を携帯に入れているので、それがなくなるとまったくダメなんです。All or Nothingなわけです。

便利なようでいて不便なつながりに現代を感じている昭和な私です。

URL | ぴかぴ #YpqZtgVo
2007/11/01 08:24 | edit

私も数年前、日本のプリペイド携帯を落としたことがあります。札幌から千歳空港行きのタクシー車中でポケットからするりと抜け出てしまったらしんです。わりと直ぐに気がつき、公衆電話からまず104でタクシー会社の番号を調べてもらうも個人タクシーでわからず、個人タクシーの組合を2つ教えてもらいそこから問い合わせて調べてもらいました。私はもし見つかったら宅急便着払いで東京まで送ってもらうつもりでいたのですが、親切な運転手さん、わざわざ高速を降りて戻ってきてくれたんです!あの時は涙出そうになりました。お礼を渡そうとしても受け取ってもらえなくて、せめて高速代の足しにして下さいと少しだけ無理矢理お渡ししましたが・・・。最敬礼ものでしたよ。
今どきのケータイはいろんな個人データ満載ですもんね。悪い人の手に渡ったら大変なことです。息子さんのも出てきて良かった~。

URL | ぴかまま #0f8TWzyY
2007/11/02 01:44 | edit

わ~ぴかままさんも良かったですね!
こういう親切なことは聞いただけで胸がほんわかします。またこの会社のタクシーを使いたくなりますよね!

仕事をしていない私は、携帯の必要性が働いている人に比べると低いと思うのですが、それでも一度持ってしまって便利さに慣れてしまうと、無い不便にあせります。(すぐに持っていない状況にも慣れるのですが)そして身近になるほど「持つ者の責任」が希薄になっちゃうんですよ。

我慢強さが欠けてきそうなこの頃です。

URL | ぴかぴ #YpqZtgVo
2007/11/02 10:25 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pikapino.blog46.fc2.com/tb.php/191-cd295c1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)