ぴかぴのじみろぐ。

日々の記録。地味です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

お節料理  

今年の御節です

お節料理


今年の御節もいたってシンプル。
でも中には材料を頂いたので初めて登場したものもあります。
一の重:紅白かまぼこ、サーモン、いくらのしょうゆ漬け、数の子入りの松前漬け、
     棒鱈、イカの醤油焼き

二の重:黒豆、栗、青梅、筍の土佐煮、人参の柚子サラダ、蕪の千枚漬け、昆布

三の重:鯛の塩焼き、海老の塩茹で、ホタテの醤油焼き

他には、煮物と長崎名物の豚の角煮(ゆで卵も一緒)を作りました。


今年の新顔のひとつは「棒鱈」です。
実は「鱈の干物」を貰ったのですが、私は使ったことがないんです。でも市販の御節にはよくあるので使ってみようかなと…。一晩塩抜きをして、甘辛く煮ました。

人参の柚子サラダ


それから「人参の柚子サラダ」。昨年は紅白なますにしたのですが、あまり人気がなかったので、今年は人参だけを使ってサラダにしました。子供達にはこちらのほうが人気です。何より簡単にできますから、私も嬉しい。

簡単にレシピです。
1.スライサーを使ってボウルに人参(大1本)を千切りにする。
2.柚子の皮(小さいのなら2個分)も千切りにして混ぜる。
3.柚子(2.で使った分)の果汁を搾って混ぜる。ざるを使ってその上からぎゅぎゅっと搾れば
  種も入らなくて便利~。
4.良く混ぜながらサラダ油を少なめに入れて、混ぜる。
5.最後に柚子塩で味を整える。

ね!簡単でしょ。がつがつ人参が食べられます。

さて、御節と並んで大切なのがお雑煮ですが、今年の御節&お雑煮には想定外のことがありました。お雑煮に入れるお餅は、男の子組が3個×3人で9個、女の子組が2個×2人で4個、1回の食事につき13個を大体三が日の朝3回とお昼に2回くらい食べます。それで13個×5回で65個です。ウチでは1~2個のお餅がパッケージされた丸餅を買います。他にもやはり安倍川餅とか磯部焼きとかしたいから(餅好きなの~)角餅も買っておきます。
ところが今年、元旦朝一から子供達がお雑煮のおかわりを要求。あれよあれよという間に丸餅がなくなり、三日目には角餅でお雑煮でした。(角餅でお雑煮って西日本で暮らしてきた私にはありえないことなんです)

ちなみに御節も、煮物や角煮や黒豆やサラダなどは補給を見越して沢山作っておいたのですが、瞬く間になくなりました。いつもの年なら黒豆や栗はその後のお弁当にちょこっと入ったりして楽しいのですが…。
今年も黒豆には「神降臨!(当社比よ!)」だったのに…。ゆっくり食べるのを楽しみにしていたのよ…。結局3段のお重はほぼ元旦の内になくなりました。

恐るべし!高校生の食欲!
今年のエンゲル係数が怖い我が家です。

スポンサーサイト

category: 美味しい日

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pikapino.blog46.fc2.com/tb.php/224-920335f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。