ぴかぴのじみろぐ。

日々の記録。地味です。

サッカーは子供を大人にし、大人を紳士にする…はず? 再び。  

日本VS韓国が、引き分けという結果で終りました。
このところ「サッカーなの?」みたいなひどい試合を見せられていたので、こんどはどんな…?と思っていたので、むしろ無事に普通のゲームだったことで、気が抜けました。
アカデミー賞が発表される時期、うっかりノミネートされそうなゲームでもやってくれちゃうんじゃないかと思いました。

正直、東アジア杯はもううんざりです。こんな環境でプレーすることが果たして選手を成長させるのだろうかと思っています。

仮に東アジア杯で日本が優勝したとして、あんなに不愉快な思いをして、国旗まで焼かれて、国歌斉唱まで邪魔されて、それでも参加する何の価値があったのかというと大変疑問です。むしろ人としてどうかというレベルでの戦いは避けたほうが無難でしょう。チームに経験を積ませたいならもっと他の、EUや南米やオーストラリアでも何処でも、力が拮抗するチームは沢山あると思うんです。そのあたりと試合を組めばいいわけですよね。

JFAがどう考えているのかわからないのですが、来年からは東アジア杯には参加しないという方向でお願いしたいです。できれば北京オリンピックは欠席して欲しいです。


まあ、考えてみると国旗を燃やしたり、国歌斉唱を邪魔した人達は、独立国家に帰属する人として、すでにおかしな教育をされているわけで、もしかしたら国家の一番の犠牲者は彼らなのかもしれないな~。
スポンサーサイト

category: サッカー

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pikapino.blog46.fc2.com/tb.php/243-9a62c36a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)