ぴかぴのじみろぐ。

日々の記録。地味です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

風花  

今日は、日曜日にしては珍しく早起きして、早めに一回目の洗濯をしたのですが、ベランダに出たら、すごく寒い。なんか「正統派の寒さ」って感じでした。
濡れた洗濯物を持つ指先がものすごく冷たくて凍りそう。ピンと張った空気が痛いほどです。

ああ、この感じは久しぶりだなと思っていたら、ひとひら、ふたひらと、白いものが舞ってきました。ベランダの手すりに落ちてふっと溶けていきます。
そのうちにどんどん増えてきて、灰色の空の下、凍りつく空気の中をいちめんに舞い始めました。

「風花だ!」


もう今年はこのまま暖かくなっていくのかと思っていたのに、こうして見ることができて嬉しい限りです。やはりこの季節は美しいと思いました。


風花は、ほんの少しの間でしたが、舞に舞って、日が照り始めると同時に消えてゆきました。

昼近くに外出したのですが、そのときはもう日がさしていたのですが、肌に当たる風は冷たかったです。不思議なことに、頬にピシピシと細かなものがあたります。
なんと、小さな小さな氷の粒だったようです。雪とはいえないくらい細かで透明でした。

お天気情報によると、今日は荒れ模様の寒さだったとか。

明日から国立大学の前期試験です。何事もなく無事に終りますように。
そして、どうか合格しますように。

スポンサーサイト

category: ふつうの日

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pikapino.blog46.fc2.com/tb.php/244-efbe4405
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。