ぴかぴのじみろぐ。

日々の記録。地味です。

歩き続ける日  

歩き続ける日4

生きてゆく限り
私は歩き続けるから、それは旅なんだと思う。
ご無沙汰しています。
ようやくブログを書き込むことができるようになりました。

9月下旬、母が他界しました。
先日四十九日を終えて帰ってきました。
しばらくは、独りになるとき驚くほどの喪失感に襲われていました。
今までと同じ世界で息をしているのに、この空虚さはなんだろうと。
反面、生きていることの確実な強さと濃密さを感じてもいるこの頃です。
一瞬、私はもうすぐ立ち直るかもと思っていたのですが、それは違っていて、
立ち直るんじゃなくて、全部抱えて歩き出すといった表現の方が合ってるかもしれません。
これからもずっと抗いながら歩くんじゃないかと思います。




9月にコメントを下さった、リカーマンさん、kuisinbouさん、お2人のカギコメさん、どうもありがとうございました。辛い時期の暖かいお言葉がありがたくてPCの前でちょっと泣きました。嬉しかったです。
お返事が書けず、UPもできないままで申し訳ないです。ブログの記事としてじゃなくて、自分の中で抱えて温めていたい言葉達でした。このまま持ち続けていさせてください。



遺された者の日々がこうやってまだまだ続いていくのは不思議です。
益々重くなる荷物を抱えながら、またずるずると歩いていきます。
よろしかったらお付き合い下さい。


スポンサーサイト

category: 歩き続ける日

tb: --   cm: 3

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2008/11/03 18:40 | edit

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

 |  #
2008/11/04 20:03 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2008/11/05 23:09 | edit

コメントの投稿

Secret