ぴかぴのじみろぐ。

日々の記録。地味です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

洗濯物パニック!  

片付けとかお料理とかはどちらかというとセンスがない部類の私ですけども、実は洗濯に関してはかなり鬼です。洗濯機の中に汚れ物があるのはそうとうなストレスになります。
びしっと洗って、きっちり干して、パリッと乾いた洗濯物は私のストレスを解消してくれます。(ここで、きちんと畳んできちんと仕舞うことができればいいのですが…)

因みにウチの息子のサッカーの部活のユニフォームは紺色の身頃に白い綿素材の襟がついているものでしたが、部員がずらっと並んだ時に、一番白い襟のユニフォームを着ているのがうちの子です。自慢じゃないですが(いや、かなり自慢ですけど)…。

ポリエステル素材の身頃と違って、綿でできた襟は大変汚れます。細かい土質のピッチですからもうあっと言う間に茶色です。勿論襟の周りの襟垢もすごいです。制服のワイシャツの襟垢も油断できません。これらを綺麗に白いまま保つにはそれなりのコツがあって、夜、洗濯機に入れる前に、固形石鹸できちんと洗っておいてから、朝、洗濯機にかけます。ワイシャツは乾いてからアイロンがけをしたら、襟垢のつく襟の周りにベビーパウダーをすり込んでおきます。そうすると襟垢がつきにくいの。
ああ!なんて長い前フリ!すみません。

で、そんな洗濯の鬼的な私ですが、先日ちょっと忘れてしまって、乾いた洗濯物の取り込みが、夜になってしまいました。因みに夜までほったらかしにしちゃうと少し湿り気がきて、あまり壮快なものではありません。長崎は湿度が高いところなので、油断してはいけませんわ!

仕方ないな~~と思いつつ、暗い中を取り込みました。

さて、洗濯物を畳むときですが、以前カメムシが大量発生したときには、もう細心の注意を払って取り扱ったものです。でも最近はその心配もなく、ごくごくたま~~に、小さなクモが風に乗って引っ付いてしまったりして、ギクッとすることがあります。

で、快調に畳んでいたら・・・・洗濯物の間からなにやらもそっと出てくるの!!「えっ!??」と思ってとっさに振ってしまったら・・・いや、この場合他に何のやりようもなかったよ・・・!

大きな蝉がビビビビ、ビ~~~ッツ!と鳴きながら飛び出してきました!

私は半泣きの大パニックです。もう生きた心地がしません。「きゃ~~~~~~!!」と叫び声を上げて、蝉が止まっていた服を振り回して、もう何やってんだか解からない。
蝉はビビビビ鳴きながら部屋の中を飛び回るし、家族はたまたま居ないし、暑いからエアコンを使っていて窓は閉めてるし、蝉は飛んでいたるところにぶち当たって、時々こっちに向かって飛んでくるし、そしたらまた私はパニックで服を振りまわすし、蝉は飛び回るし、またこっち来るし・・・。

地獄のような時間でした。


ようやく気持ちを取り戻して、窓を開け、電気を消したら、ようやく出て行きました。



この間、大して時間はかかっていないと思うのですが、本当に怖くて、よく考えたら、その蝉がついている衣類を私は抱きかかえて運んだんだと思うと新たな恐怖でした。



蝉とゴキは大嫌いよ!

スポンサーサイト

category: 困った日

tb: --   cm: 4

コメント

想像するだけで怖い!!

蝉!? それは怖いです!!
死にかけ(^^;)が地面で回って近づいてくるだけでも恐怖なのに、それが部屋で飛び回ってるなんて!!((((;゚□゚)))
無事に部屋から出て良かったですね(><)

あと話が変わりますが、洗剤より普通の固形石鹸の方が何故か汚れが落ちますね。
仕事着の袖が汚れるので、長袖の時期は毎晩お風呂で袖だけ洗うんですが、いつも思います☆

URL | ありか #-
2009/08/11 03:28 | edit

ありかさん!

それはそれは地獄の時間でした。
蝉って考えただけで背中がぞくっとします。嫌い~~。怖い~~~。
出て行ったときは、脱力で倒れそうでした。

洗剤と固形石鹸は原料や汚れを落とす基本の構造が違っています。(これを語るとややこしくなりますので省略)
普通、市販の一般の洗剤は香料やら消泡剤やらどうかすると増量剤まで、いろいろ入っているので、実際に汚れを落とす効果は石鹸の方があります。ただ石鹸は解けにくくカスが出ますね~。部分荒いと洗濯機と、使い分けるのがベストかと思います。

URL | ぴかぴ #YpqZtgVo
2009/08/11 17:49 | edit

しっかりお洗濯してますね。
私洗濯不得手です。洗濯機がやるのにね。
不得手もありゃしないんですが。
家は下で洗濯して二階のベランダに干します。リビングからは洗濯物が見えないので洗濯機は回した物の他のことをやっててすっかり忘れてしまうことも度々。ぴかぴさんなら考えられないでしょうね。
取り忘れも当然あります。夜おそくなって寝ようと部屋の窓をしめに行って夕方二階に行かなかったんだと。そのまま部屋に干しておくことに。そうするとたたむのも遅れるし。悪循環をやってますよ。
洗濯物から蝉が出てきたのはびっくりでしたね。
蝉ってひっくり返ってて死んでるのかなと思うといきなり動き出したりしますね。長いこと土中にいて地上に出てきて数日の命なのでゴキブリのようには扱えません。でも触るのは嫌です。

URL | ポメマル #-
2009/08/16 01:35 | edit

ポメマルさん!

蝉が飛び出したときにはもう、生きた心地がしませんでした。蝉はダメです~~!

心理学の方に言わせると、洗濯や掃除ってどちらかと言うと有から無という行動なのですが、料理は無から有という行動なので、ポメマルさんのようにお料理が好きな方は惚けないそうですよ!!

因みに私は食べるのが好きなんだけど…と言ったら、それは惚ける前に高血圧とか高血脂症とか糖尿病の方を気をつけろと言われました。

綺麗に洗った洗濯物が部屋干しになっていた梅雨の間はつらかったです…。

URL | ぴかぴ #YpqZtgVo
2009/08/19 10:26 | edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。