ぴかぴのじみろぐ。

日々の記録。地味です。

初めての選挙  

今年の夏に、ウチの娘がめでたく20歳になりました。
親にとっては本当に今まで元気で無事に大きくなってくれたことだけでありがたいことです。

本人にとっては、成人するってことは、いろいろな権利と義務が発生することです。このところ娘にあててくる郵便物は圧倒的に振袖と写真館でしたけど、ちょっと前にはそれに混じって、年金の手続き書類がきて、娘の場合は学生なので免除手続きの届出なのですけど、手続き後年金手帳が送られてきたときにはなかなか感動しました。(これから先の年金がどうなるかはともかくとして)。

それから今回の選挙の投票と裁判官の国民審査ですね。昨年こちらで運転免許を採ったので、住民票がこっちになっていましたから、人生初の選挙は長崎での投票ですよ。
さて、ちょっとオタクで、理屈っぽい娘が果たして選挙に関してどう考えるのかなと、で、いまどきの若者らしく、シカトを決めているものかと思いきや、なんと・・・やる気まんまんでした。

大学に法学部と経済学部があるので、わりと友達の中でも政治や経済の話はするそうです。特に昨年、国民にはほぼ秘密裏に可決された感のある「国籍法」とか、これから民主が政権を採った暁には可決されるであろう「人権擁護法」とか「外国人参政権」(これは岸和田市で大変なことになっているそうです)とかについては、かなり意見がでるそうです。(因みに娘の友達はおおむね反対派)。因みに私は、旨い話とタダでもらえるお金は疑うことにしています。娘は「選挙も税金も、義務を果たしてこそ、文句が言えるのよ!」だそうです。

娘から聞く話はすごく考えさされるもので、いつも雰囲気で投票してしまう自分が恥ずかしかったです。まさに「負うた子に教えられる」とはこのことなり~。

と言うわけで、明日は真面目に投票に行って国民の義務を果たしてきますわ~。

でもね、新聞記事には本当に小さくしか出なかったし、TVはまったく問題にしなかったのですけど、某政党が国旗を切って自党の旗にした事件は、泣きたくなりました。もっともこの党は国旗に関しては党として認めていないそうで、党大会などにも掲げないそうです。ここだけには絶対入れない。


スポンサーサイト

category: ふつうの日

tb: --   cm: 6

コメント

私は期日前投票に行きました。

選挙は1回だけ引っ越し前住所でと言うことがあった時以外全て投票に行っている人です~でも特定支持政党無い人ですが。
今はネットがあってTVや新聞では判らない情報も流れてきますが、ちゃんと自分の考えを持つことが大変になっている気がします。情報量も多いのでそれをいかに活用してしかも流されず客観的に考えつつ・・・というのは判っていますが今だけでなく未来のこと含めてと思うと一票は重いですね。
関東は台風が近づいて風雨が強くなってきたのですが、皆さん棄権しないと良いなと思っています~

URL | yu-a #wSsNKKeY
2009/08/30 11:11 | edit

これを拝見して、

自分の初めての選挙のことを思い出しました。
参政権を得たのがどうしようもなく嬉しく思えて、各候補者のことを事細かく調べたりした記憶があります。

しかし今では、所詮は“自己満足”という域から出ていなかった、という気もします。
「選挙も税金も、義務を果たしてこそ、文句が言えるのよ!」というぴかぴさんのお嬢さんは、素晴らしい「責任感」をお持ちだと思いました。

ただ自慢じゃないですが、私も参政権を得て以来、すべての選挙にはいまだに「皆出席」を続けています。

URL | リカーマン1号 #-
2009/08/31 01:08 | edit

yu-aさん!

ネットは情報が多すぎて、消化しきれなかったりするのですが、かといって利権がらみで情報操作するマスコミは信用しきれない…というジレンマがありますね。

今回長崎2区が話題になったのですけど、相変わらず大変投票率が低い我県です(52%)。
九州、山口は保守が強い地方なのですけど、その中で唯一革新な長崎、特に私の選挙区は三菱重工の労働組合が強いので、それ以外が入る余地はないですね~。しかし、三菱重工といえば戦時中は兵器工場でしたから、人のイデオロギーなんていい加減なものですね。

URL | ぴかぴ #YpqZtgVo
2009/09/02 09:57 | edit

リカーマンさん!

私も選挙はほぼ皆勤賞です。でもこれって主義主張は無かったので、知り合いに頼まれたり(すごく嫌悪する候補の場合は自発的スルーでしたけど)、先輩が立候補したとかあればマニフェストに関係なく投票してきました。今回のように考えることの多かった選挙は初めてでした。…選挙区、無風ですけど…。

選挙後の動画サイトど御覧になりましたか?すごいカキコミで、書き込んでいる子たちが「自分に選挙権が無いのが悔しい!」というのが多かったです。これから先ネットが普及してくると、選挙も政党も変わってくるんだろうなと思いました。

今はまだ社会はマスコミが誘導していますから、マスコミに気に入られないと麻生総理のごとく、結果を出しても、大きな失敗がなくても、叩かれますけど、そのうち候補者の実力が重視されてくるようになると、候補者のほうも油断なく働くようになるんじゃないでしょうか。
それはちょっと楽しみです。

URL | ぴかぴ #YpqZtgVo
2009/09/02 10:17 | edit

こんにちは!
お嬢さんは20歳になられたんですね。おめでとうございますv-353
子どもが成人すると一仕事終えたような感慨深さを味わうことができるんでしょうか・・
自分がどうなっているか楽しみです。
お嬢さんのように若い人達が国のことを考えて話し合うのってすばらしいですよね。日本ってやはり他の国から見ると「諦め民族」って感じがします。だから、今の若い人達がきちんと自分の考えをもって政治について話し合っていることを知ることができるだけでも嬉しくなってきます。私が二十歳のときは働き始めたばかりでかなり浮かれていた気がします(-ω-;)
お嬢さんのこれからがとても楽しみですねv-344
もちろん、私も選挙にはいきました(笑)

URL | WOBBUFFET #panwh84k
2009/09/04 15:41 | edit

WOBBUFFETさん!

有難うございます!
子供の成長は本当に嬉しいものです。しかし・・・子離れは大変難しいものです。進学とともに子供の方は少しずつ親から離れてゆくのですが、そういう段階を踏まない親側としては、取り残された感いっぱいですe-263

若者はネットの影響が良い意味でも悪い意味でもありますね。知識においては、かなり格差があるかと思います。でも何事も裏と表、本音と建前があって、白黒はつかないんだという、複雑な世の中の仕組みは親世代より早く理解しているんじゃないかと思います

うちの子供たちは日本大好き!なので、政治に関してもかなりうるさいです。TVで何故日本を悪く言うのか?何故この国の優れたところを認めようとしないのか?このあたりはナゾのようです。
勿論私もニュースでコメンテーターさんたちが日本を嫌うたびに、どうして彼らが大好きな中国や韓国あたりに帰化しないのか不思議でなりません。

もうひと世代持ちこたえれば、次の子供達の代には日本大好き!と海外に向かって大声で言える時代になるんじゃないかと思っています。

URL | ぴかぴ #YpqZtgVo
2009/09/05 01:04 | edit

コメントの投稿

Secret