ぴかぴのじみろぐ。

日々の記録。地味です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

コスタ・ボダの大皿  

コスタ・ボダ2

コスタ・ボダ社のデザイナー、ウルリカ・ヴァリーンの作品『チューリッパ』です。製品は一つ一つ手描きで表情が微妙に違います。

我が家でもっとも活躍している大皿です。直径約38cm。多分「最もよく見かけるコスタ・ボダ」のひとつじゃないかと思うのですが、こんなに大きいのはちょっと見かけないでしょ?か~な~り自慢です。
こういう食器のいいところは「普段使いで素敵」ってことで、なんだかんだとヘビーユーズ。でも洗うときは他のとは別に特別扱いで丁寧に扱っています。

鰹のたたき

もうすぐ鰹が美味しい季節ですね。これは『く』にもUPしていた「鰹のタタキ・土佐中村風」です。鰹のタタキというと、たれにつけて食べるのが一般的ですが、母の実家のある高知県中村市あたりでは、こうして大皿に並べて、薬味を広げて、たれをかけた状態でお出しします。

大皿に盛った料理は高知県ではよく登場するのですが、『皿鉢(さわち)料理』といい、料理を盛る大皿を『さわち皿』といいます。(私の実家にはさわち皿があって、特にお正月に活躍します。)
このさわち皿の代わりにコスタ・ボダ!贅沢な我が家です。

この『鰹のタタキ』は、タタキと薬味さえ買っておけばすぐにできるので、大急ぎで作って、まあとりあえず一杯!の時に役に立ちます。

薬味は、浅葱 一束(小口切り)  大葉 一束(細く千切り)。
後は好みで香りの強い物を用意します。新玉ねぎのスライスだったり、カイワレだったり、セロリだったりです。

たれは、醤油:酢:レモン汁=1:1:1で好きなだけ。私は150ml位作って食べる直前に回しかけます。

皆で小皿に取り分けて食べればおしゃべりも盛り上がります。本場では薄切りのニンニクなどと食べるのですが、我が家ではもちろん柚子胡椒をつけます。九州の掟です。


水餃子

さてこちらはやはり『く』にUPしていた冬の定番『水餃子』です。ちょっとお皿が見えにくいのですが、同じチューリッパを使っています。

我が家の水餃子のレシピは、
大きめ餃子の皮60枚。豚ミンチ300g。野菜は、ニラを二束と浅葱一束、キャベツ、椎茸、シメジ、ニンニクなど、あるものを適当に入れます。
調味料は、醤油とごま油を少々に片栗粉を入れて繋ぎにします。
これをボウルでよく練って餃子を作ります。ウチは簡単に半分に折って貼り付けて半月形にするだけ!ずらっとお皿に並べたら、テーブルに鍋を用意して湯が沸いたらポン酢にラー油や柚子胡椒(九州の掟)を入れてで「いただきます!」

作るのにはわりと時間がかかるのに食べるのはあっという間です。
もう少し味わって下さい!
スポンサーサイト

category:

tb: 0   cm: 8

コメント

まぁステキ♪

コスタ・ボダ、以前、もう少し小さいのをブログに載せていらっしゃいましたよね~。
コスタ・ボダを知らない私でしたが、あ~この大皿は手書きのチューリップがとても味があってステキです♪
そしてこのお皿にのっているかつおのたたき、いいですね。
こうやって大皿にドーンと載せて、上に香の物をいっぱい載せるって見栄えもしてお野菜も一緒に食べられるのが良いです。
今度是非試してみます。

残念ながら私のPCの不調でしょうか、水餃子の写真が見られません…。

URL | 楽子 #w7E8CPEA
2006/04/10 01:23 | edit

大皿のヨロコビ

 大きなお皿にどど~んと盛られてると、それだけで目でも「おいしいそう♪」
って楽しめちゃいますよね。
 鰹も水餃子も、めっちゃおいしそうです!

 食べていくと下からチューリッパが出てくるって言うのがまた…^^

 そして、九州の掟「柚子胡椒」。
 お刺身も餃子も、始めはびっくりしましたけど今では無くてはならないアイテムです!

 あ!例の歯磨き粉、気になってついに購入しちゃいました!
 そのうちレポを書くので、お楽しみに…

URL | mocataro #-
2006/04/11 07:44 | edit

楽子さん!

我が家には妹がスウェーデンにいた頃に頼んだコスタ・ボダがいくつかあります。
ぽってりした陶磁器の好きな私はそれまでガラス器はあまり使わなかったのですが、妹が一度お土産にくれてから、とりあえずいろいろ使っていました。
ようやく使えだしたかな~という感じです。

ウチは5人家族なのでお料理は大皿に盛ることが多いです。手間も省けますし。
鰹のタタキはすばやく簡単にできて豪華に見えるのでよく作ります。
本当はもっと鰹が見えなくなるくらい沢山の浅葱や大葉をのせます。
柚子胡椒は鰹のような赤身の魚には本当によく合います。

ブログやHPって時々写真やイラストが見えなかったり、記事がずれていたりしますよね。そのうちまた覗いてください。

URL | ぴかぴ #-
2006/04/11 13:42 | edit

mocataroさん!

柚子胡椒はこちらに来てから初めて知りました。
使えますよね~!こういう料理以外に、私はおでんや煮物にも使います。特におでんは美味しいです!

歯磨き粉はどれを買ったのですか?楽子さんはダージリンティーを購入されたそうです。こちらではお店や歯科にはサンプル以外置いていなくてやはりnet通販です。
使い心地を教えてくださいね。

URL | ぴかぴ #-
2006/04/11 13:49 | edit

手書きのチューリップがすてき

ぴかぴさん こんにちは。
チューリップの大きなガラスのお皿。とっても素適ですね。手書きの味が出てますね。
ガラスもお皿もいいですね。鰹のたたきがとってもおいしそう。

私もこういう盛りつけのたたきをつくりますよ。
小葱や薬味を鰹がみえないくらいに載せて。
これはTBSの近くにある「ざくろ」というお店で出たのを真似してます。

柚子胡椒が合うのですね。こんどやってみます。

URL | ポメマル #-
2006/04/13 17:32 | edit

ポメマルさん!

コスタ・ボダに出合ってから、ガラスの器のよさも解ってきたような気がします。
ちょうど子供達がいたずらをしなくなった頃だったのもよかったのかもしれません。

東京にもこういうタタキがあるのですね!高知は多分西と東で盛り付けが違うようなことを聞きました。大酒飲みな土地柄なので、やたらとお酒に合うおかずが多いそうです。

柚子胡椒はお試しの価値ありです。本当に赤身の魚にはよく合うのですよ。

URL | ぴかぴ #-
2006/04/14 21:13 | edit

ごぶさたしてます

素敵な器ですね。
器には疎いので、勉強しときます。
(^^ゞ
テンプレ変えたんですね?
シンプルでいい感じです。

URL | MYU #wQdlryMw
2006/04/17 22:28 | edit

MYUさん!

わ~い!お久しぶりです。
器は大好きなのですが、我が家は古いマンションなので収納場所がものすごくなくて、買いたくてもなかなか…。大きな食器棚を置けるようなお家は夢ですね。

テンプレは最近の共有のデザインからもらいました。
でも写真の横に入るはずの文字が上手く入りません。せっかくポメマルさんに教えて頂いたのですが。

URL | ぴかぴ #-
2006/04/18 22:19 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pikapino.blog46.fc2.com/tb.php/40-37e07316
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。