ぴかぴのじみろぐ。

日々の記録。地味です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

リフォームは決意を固める…こともある。  

さて、今日になってようやく衣替えのゴールが見えてきたぴかぴです。
夫は古いものを捨てられない人ですけど、私は布物を捨てるのに大変抵抗があります。多分自分で思っているよりもずっと布が好きなんですね。

布製品の代表と言えば勿論衣類です。お洒落にはまったく興味がなくて…小さな頃から女の子としてそれはオカシイという周りのプレッシャーがあって、公言できなかったのですけど、今なら大声で言える!私ってオサレはどうでもいいの!むしろ本とか食べ物とか旅とかゲームが好き!…最近のエコブームで助かっていることは、こぎれいに洗濯しておけば、同じ服の繰り返しでもOKってところです。勿論実家に帰ると非難の嵐ですけど。
最近は母の遺品の洋服とか妹が着なくなった服とか(着るのワンシーズンだもん。もったいないよね)、せっせと送ってくれるので、サイズさえ合えば新たに服を買う必要がありません。子供達が大学生になると当然ですけどお金がかかるわけで、それはそれは助かってます。

で、このところのすっかり時期遅れな衣替えなのですけど、これを機に要らない服を捨てる決意をしました。子供達はすでに大人サイズです。もう小さな服は絶対に着ないんですから。

それにしても子供のものって本当に捨てにくいです。しみだらけのボロボロの120cmの服とか小さな靴下など、小学校の時のだよね~可愛かったな~などと思い出すと、鼻の奥がつ~んとしてきます。あの頃は日々いっぱいいっぱいで、子供の顔すら、どんな顔をしていたかしばし考えなきゃ思い出せないほどです。アルバムを見て「ああ、こんな顔だったんだ~すっごい可愛い!」って。もう少し人並みに子供達に関わってあげたかったなと。ごめんねって。

あと子供達と一緒に習った空手の道着。空手と言うと格闘技ですので皆様驚かれると思いますけど、初めは型を覚えることからです。基本の型を繋いで演武のような動きがあって、毎週それを習いに行きました。空手の動きって無駄がなくて、とても綺麗なんです。基本をやっている間は組み手もしません。毎週楽しく通って、私はとても好きだったのですけど、娘の中学受験とか息子はサッカーの方が好きとか、結局二人ともあまり空手を好きになってくれなくて…そのうち師範の都合で近くのお教室が閉鎖になってしまいました。
で、そんな思い出のつまった道着…箪笥の肥やしになって何年になるでしょうか?おそらく私が再び空手を習うことはないと…。

あと、バブル全開のころの肩パットバリバリな吉川コージ女版みたいなスーツ。こりゃもう絶対誰も着ない!仮装大賞ですよ!コスプレですよ(何の??)。バブル期だけにすごく高かったんですけど…私もまあよく流されて買ったもんだ。

サイズが合わない(つまり入らない…><)ものは引き取ってくれるお友達がいて、迷惑を顧みず送り込みました。


母が亡くなって、遺品の整理などしていると、ものを持っている豊かさと、物が無い豊かさを考えます。母は大変な衣装道楽でしたから、買ってきて値札も付いている服が沢山ありました。ハンガーに掛けたままでおそらくは1度も着ていない服もありました。沢山のハンドバッグ、集めたら大きなゴミ袋に3つもあった靴下、勿論母はこんなにも早く逝くなんて思っていなかったでしょうから、これから使う予定だったのかもしれませんけど。明るい母らしく思いました。
それでも大好きな人を思いながらでも、後を片付けるということはとてもつらくて大変なことです。なので私はできるだけ何も残さないで(残すならキャッシュってことで…)終わりたいなと。そういうことを考えつつ、今をきっちり生きていきたいと思う今日この頃です。

ああ、お片付けって奥が深いわ~。これもリフォーム効果かしら?

スポンサーサイト

category: 片付ける日

tb: --   cm: 2

コメント

わかります~~!
私もオサレに興味ないので、服は着られればいいや~って感じです。なので、実家に行くと母にダメだしばかりされます(笑)私も美味しいものや旅行や趣味に投資するタイプです。どこにお金をかけるかは人それぞれですよね!でも、これから子ども達も周りの目が気になるでしょうから、小汚い格好だけはしないように気をつけます(^^;)
子どもの服を手放すのって本当に辛いですよね!私もなかなか整理できなかったんですが、フリマに出したり、友達に譲ったりとようやく整理し始めました。でも、その時そのときの物を一点だけとかは、やはり取ってあります(笑)
吉川の女版スーツ!わかります!私も持っていました!しかもボタンも異様にピカピカしていたり。
本当にいくらで買ったんだか・・・
お片づけも少しずつ進んでいらっしゃるんですね。私は・・・今年もきれいな年越しは無理かもしれません(-ω-;)そして、ぴかぴさんの「できるだけ、残さないで・・・」というその心構え、私も見習いたいです!(^-^)長文失礼しました(^^;)

URL | WOBBUFFET #panwh84k
2009/12/11 18:13 | edit

WOBBUFFET さん!

オサレって興味の無いものには結構負担ですよね~私はようやくいろいろな楔から離れることを学習して、ちょっと生きやすい今日この頃です。

お洋服だけじゃなくて、子供のものって、たとえば絵とか工作とかも本当に可愛くて手放しにくいですよね。お片づけ上手な方は写真に撮ってとか言われますけど、なかなかモノの可愛さは…親バカですけど…実物にはかなわないです。だからって取って置いてどうすんだ??ってところです。
ああ、毎度このパターンです。成長しない私…40代後半…。

吉川服、お解かりになりました?
そうそう、ボタンはやたらとぴかぴかで大きかったですよね!で、上着が不自然に短かったり長かったり、メイクは眉が不自然に濃いくて、ブランド物のバッグを持って…今となってはお笑いですけど。
華やかな時代でしたね~。

URL | ぴかぴ #YpqZtgVo
2009/12/16 00:05 | edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。