ぴかぴのじみろぐ。

日々の記録。地味です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

二月は逃げる。  

復活~!

ということで、2月は今日まで。うわっ、早っ!
毎年毎年懲りずに、年明けから新年度に向けての3ヶ月間は、一体いつ終わったか解からないほどの猛スピードで過ぎ去ってゆくのですけど、今年は年明けとともに父の入院、センター試験、父の葬儀(喪主!)、父の四十九日、息子の受験(前期)、娘の着物撮影(成人式分)、合間に次男の卒業準備(養護学校は結構大変なの。先生も多いしね。)と続きまして、限界までアクセル踏み込んでました。

先日ようやく、娘の着物の写真を撮り終えまして、本日、卒業式の謝辞の原稿を書き終えまして、2月分終了ということとなりました。いや~大変だった。

因みに明日3月1日は双子の卒業式です。長男の高校も次男の養護学校も長崎県立ですのでガッツリ重なります。長男は流石に「来なくていい!」とか言ってくれるのですけど、ちょうど娘が帰省中で、彼女にとっては母校ですから、保護者代わりに行ってくれるそうです。だってね~やっぱり息子の晴れ姿(何の??)は見たい。別に答辞とか読むわけじゃないけど、とにかく一人で卒業式って訳にはいかないのだよ!でもほら、私は次男のとこで謝辞を述べなきゃだからね~。おねえちゃんに保護者してもらってね。

さて、今年、ウチの娘はめでたく成人式だったのですが、成人式の日は試験前&おびただしいレポートの締め切りに追われていたそうで、帰省なんて考えられない状況でした。それで、着物を着るチャンスも無かったのですが、それはそれで急ぐもんじゃなし、あとで、写真だけ撮れば?ってことで、昨日予約していました。

振袖は私のがあるので、楽勝~と考えていたのですけど、私と身長差10cmもあり尚且つ私と違って細~いコンパクトサイズな娘、振袖の袖が…もしや長すぎる??と思って速攻で呉服屋に持って行きました。よかった!気がついて。すごく長い!しかも身幅も直さなきゃ!…時間があいててよかったです。無事に仕上がりました。振袖は私のですけど、長襦袢は娘のために作りました~。桜の薄模様で袖口は若草色なの~仕上がってきたの、すごく可愛い!

他は帯も帯揚げも帯締めも私のお下がりです。


友達の理容師夫婦に着付けとメイクと髪をお願いして、我が家としては初めての家族写真も撮ります。
本来なら子供が3人いたら、やれお宮参りだの、七五三だの、入園式だの卒園式だの、小学校に上がる前になんだかんだとありそうですけど、我が家の場合、子供達が小さな頃は私がぐったり疲れていたし、夫は仕事を理由に面倒から逃げまわっていたし、家族が揃うってことは無かったです。双子のお宮参りなんて、娘の七五三(3歳)と一緒にしたものの、夫は仕事って言いやがって帰省しなかったもんね。実家に。子供達だけで撮りましたよ。写真。

多分仕方ないことでしょうけど、夫はこういう行事的なことをまったくしてない人なんです。田舎だったもんで、姑が親戚との付き合いを拒んでて、こういう行事をしたら親戚と関わらなきゃだったそうで、やらなかったんだって。
まあ、ナマケモノ&面倒くさがりな姑らしいな~。それはそれで、どうだかな~って思うのですけど、いろいろこういう行事ごとへの親戚からの干渉の大変さを聞くと、それもまた、いい面も悪い面もあるな~と。だって、私らのすることにはあまり介入しませんから。夫の実家。むしろ清々しい!

それはともかく、娘の撮影なんですけど、予想に反して2時間程かかりました。
今はデジタルカメラなので、それは沢山撮ります。しかもカメラマンさんがやたらと私の着物と帯を気に入ってくれて(古いものが好きだそうで)参考にって着物だけ撮りやがってました。いいですけど。母が揃えてくれたものですから、すごくいいものですから。天国で母がとても喜んでいるに違いない。そして自慢しているに違いない!

で、写真を選ぶのもPCですね。全部で90枚あるの。普通に1枚ずつにすると1万円くらいなので、まあ家族写真と、立ち姿と、座り姿でいいかと思っていたら、最近はこんなのがありますが~なんて写真集仕様のをご紹介されました。データ付きで、家族写真も入って11万円だって。表紙には名前も入るそうで…。そんな必要があるのかよ!芸能人じゃあるまいし!とのけ反っていた私と娘を差し置いて、夫がノリノリでした。写真選びも、似通ったポーズが何枚かある中で1枚1枚選ぶんですよ。娘と私は途中で投げ出し気味。もうどれでもいいから適当に選んでよ~って感じでしたが、夫は最後まで真剣!「この5枚を大きくして並べてみて」とか言ってました(その辺もう見てない)。

2ヶ月後には、夫の好みの世界にひとつだけの写真集ができてくるはずです。
夫楽しみだね。私達はもうお腹いっぱいだよ。


ところで、家族写真です。

立て続けに両親を亡くし、2度の葬儀を行った私ですが、人は意外に自分の先のことが解かっているのかも知れないと思うところが、『遺影』なんです。両親とも入院する少し前からお気に入りのスナップを持っていて、「コレを遺影にしてね~」と言っていました。なので二人とも悩まずに本人達の希望通りに遺影を作ることができて、しかもこれがなかなか良い写真で、小さなサイズはウチにも持って帰って飾っているわけです。

で、私は、今回写真館でプロに撮ってもらうってことで、秘かにコレを私の遺影にしちまおうと目論んでまして…若くてもいいんだも~ん!シワとかも修正してもらえるし…ってことで。

そして出来上がった家族写真。わくわくしながらPCの中を覗きましたよ。
主役の娘はそりゃ綺麗に可憐で(注:親ビジョン)、夫はもともと穏やかな顔立ちで、実物よりも立派に写るんですね。長男は夫よりも背が高くて、学ランも似合っていて、そりゃ男前サン(注:親ビジョン)、次男は椅子に座っていて、これまたニッコリしていて、可愛いの(注:親ビジョン)。因みにウチの子は皆父親似。男の子にいたっては激似!

で、その中に一人だけ雰囲気が違う何かが写りこんでいます。
…??頭はちびまるこちゃん…で、おすもうさん??丸くってなんか顔が潰れてるんですけど…


我目を疑うことしばし…
違う!私だよ!!それって私だ!!




…しばらくは私死ねない…

コレを遺影にされたら、死んだ後も笑いものになりそうです。
当分、元気で長生きしますわ。ええ、いけないご本も処理しなきゃですしね。





それでもしっかりシワ消しの修正はお願いしてきました。
この春、心を入れ替えて、この贅肉と決別する所存です。





写真の仕上がりは4月です。
できれば母が私のために選んでくれた着物を着た娘の姿を、ひとめ母に見せたかったです。

スポンサーサイト

category: がんばる日

tb: --   cm: 10

コメント

よかったですね。

復活おめでとう~。
2月は逃げるで本当にあっという間に過ぎ去って行きましたね。

もう卒業式なんですね。おめでとうございます。振り返ってみるといろいろとあったことと思います。嬉しいこと辛いこと・・・。

お嬢さんも成人式だったのね。着物をお母さんのを着てって言うのはわが娘と同じです。娘がそれがいいっていうもので。私も嬉しいですしそっくりそのまま娘が身につけてくれました。

何はともあれご家族の幸せそうな空気が伝わって来てうれしいです。おめでとうございました。

URL | kuishinbou #-
2010/03/01 10:47 | edit

おめでとうございます

お子さんたちのご卒業おめでとうございます!
年明けから怒涛の日々でしたね。お疲れ様でした。体調を崩されないように、どうぞご自愛くださいね。

お嬢さんの晴れ姿をきっとお母様はどこかで見ていらしたでしょうね。きっと喜んでいらっしゃると思います。
私の振袖は行き先がないので姪に……と思っていましたが、私よりうんと大きくなってしまいました。帯だけ使うと言っています。それだけでも彼女の祖父母は嬉しいようです。

URL | margo #-
2010/03/01 15:34 | edit

kuishinbouさん!

ありがとうございます。

それから、いろいろとご心配をおかけしました。
人生予期せぬことがいっぱいで、もう、油断も隙もあったもんじゃないですね~。

自分が着る頃は着物なんてあまり興味もなく、むしろ嫌っていたような気がします。でも年をとると(経験を重ねると…と言っておきましょう!)古いもののしっとりした良さがわかってきたみたいです。

お嬢様も、kuishinbouさんの振袖を着られたのですね!母から娘へ、伝わっていくっていいですね。またその次の世代へと繋がればな~と思っています。難しそうですけど…。

URL | ぴかぴ #YpqZtgVo
2010/03/02 14:41 | edit

margoさん!

ありがとうございます。
怒涛の年明けでした。まだまだ波乱の予感は否めないのですけど、取り合えず、前期の合格発表までは何とか穏やかであって欲しいです。

margoさんのお着物は、小さめに作ってあるのでしょうか?ウチでは娘が小さいので、縫い入れをして貰いました。生地自体は切ってないんです。もし、はじめに生地を縫いいれてあるなら、大きくすることもできる場合がありますよ!

margoさんのご両親様は、お孫さんの晴れ姿を拝見できるから、すごくv-354孫孝行v-354と思います!これからもどうかお体に気をつけられて、次は是非、お嫁さんになる時に見てあげて欲しいです!
それが何よりの贈り物と思います。

URL | ぴかぴ #YpqZtgVo
2010/03/02 14:52 | edit

縫い入れ

そういえば、縫い入れはしなかったような……柄行きの都合かもしれません。
中学生になってどんどん大きくなったので、着られなくなる前に一度着せて写真を撮りました。

私も2度しか着てないのでちょっともったいなかった気がします。着物自体はあんまりよい品ではないのですけれどね。

URL | margo #-
2010/03/02 20:58 | edit

卒業おめでとうございます♪

怒濤の数ヶ月、大変でしたね。お疲れ様でした。
振り袖かぁ・・・私自身は振り袖ではなく袴姿で成人式を迎えたので、振り袖を着たことがありませんでした。やっぱりこういう機会に振り袖写真って撮っておくべきだなぁと思いますわ。
遺影、あたしはプログラム用ポートレートでいいや(笑)・・・あ、でもそろそろそれも撮り直さないとかも(汗)。

URL | ぴかまま #0f8TWzyY
2010/03/05 10:03 | edit

おつかれさまです!!
すごく濃密な数ヶ月を過ごしていらっしゃったんですね。でも、お元気そうでよかったです(^∇^*))♪安心しました。
そして、ご卒業&成人式おめでとうございます!双子ちゃんだったんですね!(今更で(^^;))
卒業式まで重なってしまっているなんて、残念でもあり大変でもありますが、ぴかぴさん、謝辞がんばってきてくださいね!私だったらとてもじゃないけど、出来ません!!すごいです!!
そして、家族写真は勝手に想像させてもらいました~本当に素敵な写真なんだろうなぁ。羨ましいです♪私もほっこりしました~今後の目標にさせていただきます!

URL | WOBBUFFET #panwh84k
2010/03/05 11:55 | edit

margoさん!

ごめんなさい、ちょっと余計なことを書きました。
でも、ご両親様がお喜びで、それは本当に心温まります。温かい絆で繋がっていくことは素敵ですね。私も頑張らなくっちゃと思います。

URL | ぴかぴ #YpqZtgVo
2010/03/07 21:40 | edit

ぴかままさん!

袴姿ですか!素敵ですね~!
歌っている方たちはすごく姿勢もきれいだし、さぞかしピシッとしてて、袴も似合ったことでしょうね~v-344確かに振袖って着るチャンスがあまりないですよね。

パンフ用の写真って…やっぱりプロのお言葉ですわ~~~!素敵!カッコいいです。
一度公演をお聴きしたいです。

URL | ぴかぴ #YpqZtgVo
2010/03/07 21:48 | edit

WOBBUFFET さん!

ありがとうございます。もう怒涛の日々でして、実はまだ余波が来てます。

謝辞は、それこそ双子だったもんで小学校でもしましたし、次男は養護学校でしたので、中学部でもやったし、今回は中学でやったからってことで、別の係りをといってたのですが、直前に父のことがあって、ちょうど係りの仕事を降るときに「ぴかぴはいつ戻るか解からないから、なるだけ先の仕事を配置しておこうね」というお母さん達のお心遣いで、卒業式ならってことで、謝辞のお役を頂きました。流石に慣れました~。原稿もさくさくかけます。

家族写真は…アラフィーを見直すのに良かったかも知れません。頑張ります。

URL | ぴかぴ #YpqZtgVo
2010/03/07 21:56 | edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。