ぴかぴのじみろぐ。

日々の記録。地味です。

大河  

龍馬
今年に入って、長崎は大変な盛り上がりです。
先日は長崎ロケで、ガリレオ福山は勿論、仮面ライダー要潤やらレイトン教授大泉洋も来崎でしたよ~。
おっかけに行っていた友達がメールくれたのに、気づかなかった私…残念!(彼女も福山君とはニアミスだったそうで…残念!)
さて、あまりTVを見ない我が家、連続の番組なんてほぼ見なかったのですけど、今年は次男が学寮から卒業してウチに帰ってきたし、浪人生活が始まった長男は、学校と部活と塾以外には睡眠と食事で終わっていた1日も、少しばかり余裕(あくまで時間的な!)ができたしで、TVを見ることが多くなりました。
外せないのは朝のNHKニュースですが、今年は我が家始まってから1度として見たことのなかったNHK大河ドラマを見ています。

因みに歴史に関しては娘以外は、ほんっとダメダメな我が家、龍馬伝を見ていてもさっぱり解からないことが多くて大変です。この頃は幼名があったり二つ名があったりするので余計わからないし、関係や背後がわからん!先日は「近藤なんとか」って人が登場していたので、「これって新撰組の近藤さん??」とか驚きの質問が出ちゃったり(勿論私です~流石に「ママ、なんで新撰組と攘夷の龍馬が一緒にいるんよ!銀魂読んでないの???」とか言われました)、陸奥宗光とか何した人???みたいなノリで、1時間弱の間にギモンの嵐です。大変充実しています。
それとあの頃は長崎って都会だったのね~という驚き!神戸ですら「村」だったのに…。

歴史などまったく興味なかったと思われていた長男が意外に物知りで(因みに日本史は選択してません)、ちょっとびっくりでした。「やっぱり幕末はいいな~」とか、番組中に龍馬や勝海舟が「日本のために…」を連呼するので「今の政治家に聞かせてやりたいよ」とかいっちょまえ~な事を言ってくれます。男の子だね~。

今、長崎では「さるく博」と銘打って、史跡を歩いて回るツアーが盛んに企画されています。
詳しくはこちら→『長崎さるく』
いろいろなコースがあるのですが、一番人気はやはり龍馬関係のコースです。(他にも長崎関係の長州の偉人コースとか、薩摩の偉人コースとか、土佐の偉人コースとか…原爆関係とか、ちゃんぽん関係とか、キリスト教関係とか…)

で、今回大河の長崎ロケがあった場所が次回「龍馬伝長崎ロケコース」となるそうです。
う~ん!流石に無駄にしないわ~。

旅行に来たファンの皆様が「ここで福山君が座ってた~」とかって盛り上がるんだろうな~。




大河を見た人たちが、長崎に沢山遊びに来てくれたらうれしいな~。
その人たちに道とか聞かれたときに少しくらいは答えられるように、ちょっとは勉強しとこう!

スポンサーサイト

category: ふつうの日

tb: --   cm: 2

コメント

私も・・

大河ドラマは全然興味がなかったのですが今回の龍馬伝は第一回目からずっとみています。こんなに一生懸命に見るのは初めてかもしれません。

たった150年前はこんな世の中だったんだ・・と思いながら見ています。おもしろいですよね。
長崎でもロケがあったのですね。

朝の連続ドラマ「ゲゲゲの女房」も見ています。NHKの朝ドラを見るのは「おしん」以来です。

ちなみに私も歴史は大嫌いな教科でした。なので質問されても答えられません。^^

URL | kuishinbou #-
2010/06/09 19:19 | edit

kuishinbouさん!

こんにちは!お帰りなさい!

大河のロケ情報は、定かでないものが飛びまくっていて、実際には本当に運がよい人(意外に旅行者とか…)が、偶然であったりしているようです。やはりヨコシマな心でうろついてもダメですね~。

ウチも「ゲゲゲ…」は見ていますよ~。こちらも我が家始まって以来です。特に鬼太郎大好きな子供達が必死です。
水木さんの奥様の原作ですけど、ウチには水木さん本人の本が沢山あるので、子供達はそれと照らし合わせるように見ています。時々「あれ~ココって本と違う」とか言っているのですけど、そりゃ実生活のキツさをこなしてきた奥様の視線と、ちょっと現実離れした芸術家であるご主人の視線とでは見えるものが違うよ~と言い聞かせるのですけど、まだまだ現実が染みていない子供達はなんとなく納得~という感じです。

どちらも面白いですよね!明日から朝の連ドラは「今、kuishinbouさんとご一緒してるわ~」と思いながら見ますね!楽しさも倍増ですよ!

URL | ぴかぴ #-
2010/06/14 13:41 | edit

コメントの投稿

Secret