ぴかぴのじみろぐ。

日々の記録。地味です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

涙のポケセンフクオカ  

9月の初めに、いろいろあっていろいろ切なかった母の法事を、なんとか乗り切りまして、とりあえず穏やかな日々です。実家とは本当に揉め事の多いっていうか、もうどうでもいいやって感じです。表面だけ穏やかにしていればいいや。お互い自分達の生活があるし、合わないものは、合わないってことで。

ということで、とにかく乗り切ったもんで、帰りには自分へのプレゼントのつもりで、ポケモンセンターフクオカへ立ち寄りました。
ポケラーにとって、ポケセンは聖地!癒しの場所です。
この何年間かは辛い気持ちでいつもしょんぼりん…な感じで行って、少し元気をもらって帰ってきています。

で、今回も楽しく買い物をしました。
新しいゲームソフトがもうすぐ発売とあって、直前の日曜日ですから、お子様は大量発生。新しいソフトのお試しイベントなどあって、そりゃもう活気あふれるポケセンでした。


…ところが、商品をカゴに入れて、お会計をするためにレジに並んだところで、事件が…
お隣の親子が…不穏なんです。30代と思われるお父さんがレジ打ちの店員に何か怒っています。小さな男の子がふたり、多分4歳とか6歳くらいと思われるのですが、びっくりしたような顔でお父さんを見ているの。
で、あっ!と思ったとたん、キレたお父さんがレジにおいてあるトレー(お代を乗せるヤツです)を掴んでレジの店員さんに投げつけました。周りに緊張が走って、何??って振り向く人たち。何か叫んで一人で出てゆくお父さんと困ったようにその後を追う子供達…。

私の中で、昔が蘇って、特にちょっとでも気に入らないことがあると、誰でも怒りをぶつけて突然切れまくる父が蘇って、どうしていいか解からなかったあの頃の私が、昔みたくそこに立ち尽くしていました。

あっという間にいなくなる親子。
自分の買い物の精算を済ませた時、多分私は血の気が引いていたと思う。しばらくの間足が震えました。ポケセンを出て、キャナルを出て、博多駅へ向って歩いている間、さっき見た風景がフラッシュバックして、子供達がかわいそうで、涙が出ました。ちょうどものすごく暑い日だったので、ハンカチで汗を拭くフリをして涙を拭きました。
多分楽しみにしていた日曜日でポケセンだったと思うの。そして、一緒に来てくれるお父さんは大好きだと思うの。でも今日みたいなことがあったら、子供達はとても傷ついたと思う。

ポケ友さんのサイトで、時々ポケセンのスタッフ教育がなっていないということは、うっすらと知っていました。でも皆さん、高校生の方ですら、大人の折り合いをつけているわけです。大人の対応をしているんです。

子供の前で人にキレる親はイヤだ。自分に向う怒りじゃなくても、そばにいてどんなに子供が怖くて辛いか、どうして解かってあげないんだろう。




いつもは楽しいポケセンでしたけど、今回はふっと過去(辛かった部分)が思い出されちゃってしょんぼりんのナミダでした。




     『ふりかへらない 道をいそぐ』 

      ・・・山頭火先生、私はこの歳になっても、
         立ち止まって振り返ってばっかりです。


スポンサーサイト

category: 困った日

tb: --   cm: 4

コメント

ぴかぴさん。
元気出してくださいね。もう、とっくに復活されているかな。。。
誰にでも傷になっていること、ありますよね。楽しい場所で突然思い出してしまってお辛かったことでしょう。せっかくのご褒美の時間だったのに。
そういうときはどうしたらいいんでしょうね。誰かが辛いとき、自分が辛いとき、いつも考えます。
なかなか前向きな気持ちにはなれないのだけど^^;自分は感謝する気持ちを強くしようと思います。それは日常生活を普通に送れることとか、秋の空のきれいなウロコ雲が見られたときとかすごく単純なことなんですけれども。
謙虚な気持ちを持たない人を見るとこうなりたくないな、って思ったりもしちゃうんですけどそれくらいはいいですよね^^;
なんだかロクなことが言えないけど、遠いけど繋がってる空の彼方でヒヤシンスガ応援していますから~~~!!!

URL | ヒヤシンス #dlg/xXMc
2010/10/01 14:43 | edit

ヒヤシンスさん!

いつもあたたかいコメントを頂きまして、有り難うございます~!
歳を重ねても、トラウマの克服ってなかなか出来ないものですね。でも、今はヒヤシンスさんの応援が届きまして、すっかり元気ですよ!ご安心下さい。

ポケセンは毎回楽しく行っているので、気持ちと現実の差が出て、それがショックだったのですよね。それ以上に、そこにいた子供達が可哀想で泣けました。私が思うほど彼らが痛くなければいいなと思っています。

URL | ぴかぴ #YpqZtgVo
2010/10/03 11:54 | edit

もう、元気を取り戻されていてよかった~!
育つ環境って本当に大切ですよね。それは夫を見ていてそう思うんです。あまり愛情いっぱいの家庭ではなかったみたいで人格形成にも影響しているように思います。
そう思うと、わが子はきちんと育てられただろうか・・ってあまり自信はありませんが。

そこにいた子供はいつまでもそのことを覚えているでしょうね。普段はどんな環境なんでしょうね。虐待のニュースが流れるたびにやり切れない思いに駆られます。

URL | kuishinbou #-
2010/10/03 21:24 | edit

kuishinbouさん!

コメント有り難うございます~!
今はすっかり元気で、しっかりゲームをしています。

今回は特に子供が絡んでいたってところが、ちょっと痛くて…大人が一人で叫んでいれば、もしかして興味深々で見るくらいやっちゃたかもです。

それにしてもトラウマって、なかなか脱出できないですね~。抜け出す頃にはあちら側に行ってそうな勢いです。

URL | ぴかぴ #YpqZtgVo
2010/10/05 21:47 | edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。