ぴかぴのじみろぐ。

日々の記録。地味です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

10月。  

夜明け9月

気づけば10月~!
ああ、今年の残りはあと3ヶ月切りました。1年の早いことといったらもう!センターは目の前だよ!長男!

こちら、日中は25~30℃くらいと言われているのですが、乾燥していて風があるので、気持ちいいです。

さて、TVも番組編成の季節ですが、リアル生活でも周りがあれこれと編成中。最近の一番の変化は…友達がまさかの転勤!!とある都会行き!!でございます。淋しい…。
そしてウチのマンションもあちこちで転勤だの引越しだのあって、今まで普通に会っていた顔が頻繁に見られなくなるのは本当に淋しいです。そして転勤は圧倒的に若い家族に多くて、こちらで大きくなった子供さんたちがこれまたいなくなるのも淋しいものです。母の目でもって、成長を見てきましたからね~。

で、我が家では今年4月から変化のあった生活も、6ヶ月が過ぎて、何とか起動に乗ってきたかのように見えます。
一番大きな変化は、次男が学生を終えて、社会人になったってとこでしょうか。

障害があると先が見えない割りに、日々は単調です。とにかく毎日外へ出なきゃってことで、親と離れる時間が両方にとって必要ってことで、次男は作業所とデイに半分ずつ行かせています。どこも定員がいっぱい、受け入れも大変です。

それでも、気持ちよく行ってくれるし、友達やスタッフの方たちとも楽しそうに過ごしているようなので、親としては嬉しいのですが、高校の3年間、学寮にいたのが毎日帰ってくるってことは、ナマケモノに慣れちゃっていると結構キツイですね~。うちから出る時間も限られますしね~。

介護をしている人達もそうですが、ウチから出られないというのは、離れている時間があっても、かなり束縛されてる感がありますね~。ウチは4時ころ帰ってくるので、そりゃもう時間が切れ切れでなにも出来ない感がたっぷりです。(それを言い訳にウチの中が大変なことになっていますけど…今世紀中に片付くのか??)

でも1番、変わったことは、所属がなくなっちゃったってことでしょうか。学生証とか社員証とかがないわけでして、もうさっくり個人です。ああ、自由なんて…そんなもの??
学校に行きたくないとか言って登校を拒否っている皆様に、この不安を教えてあげたいです。
「鳥が自由にが羽ばたけるのは、止まり木になる場所があるからだ」と言ったのは『西遊記』(by峰倉かずや)の光明三蔵様でしたっけ?ああ、今ならお言葉の意味が解かります。

これからのほうが長い次男の人生、親として何ができるのでしょうね~。
まあ、何とか楽しく生きていってくれたら、それが何よりも親孝行なんですけど。

道は遠くて険しいです。
スポンサーサイト

category: 走り続ける日(by車椅子)

tb: --   cm: 1

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2010/10/10 01:51 | edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。