ぴかぴのじみろぐ。

日々の記録。地味です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

お別れの日  

2月夜明け2

少し温かくなったなと思ったら、ココにきてまた雪です。
例年は雪が降り積もるとなかなかとけなくて、あちこちでぐっちゃりしてしまう長崎の重い雪ですが、今年は積もってもふんわり溶けていって、あまり混乱がありません。
今年は10度以下の日が続くので、とても寒く感じます。10度以下って…毎日が氷点下な北海道の方々や大雪が降り積もる北陸の方々に申し訳ないですね。

すでに黄砂は着ているのですが、この寒さが過ぎたら本格的に黄砂と花粉の季節がやってきます。
今週の始め、ふたつの不幸があって、知っている方々とお別れしました。
ものすごく親しくなくても、少しの知り合いで、日々のホンの少し共有した時間がある人たち。めったに会うことがなくても、そこに居てくれるのだという安心感。
逝ってしまうというのは、その人が居た場所だけがポッカリと空間になったみたいで淋しいです。

残されたご家族のこれからの日々が、静かで温かくて豊かなものでありますように。
スポンサーサイト

category: 歩き続ける日

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。