ぴかぴのじみろぐ。

日々の記録。地味です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

迷惑なチェーンメール  

今回の大震災は、関西や四国、九州は、直接の被害がなく、家族、親戚、友人知人の心配をしながらTVを観ている状況の方々が多いと思います。
我が家も、まだ連絡がついていない友人の電話を待ち、救助される方の情報に喜び、家族を亡くされた方々の悲しみに、せめて心だけでもと寄り添う気持ちで過ごしました。
それでも私たちは普通の生活をして、清潔な水や温かなお湯が出る環境で、不足もなくいつもの生活でした。

そんな日を送る人たちの多くは、今、自分達が、被災された方々のために何が出来るかと模索していると思います。

で、そういう気持ちをあおってか、沢山の同じ内容のチェーンメールが、携帯に到着しました。
内容はどれも同じです。

「関西電力で働いている友人からのお願い。関西電力が関東、東北地方に電気を回すことになったので、節電して欲しい。」という内容と、「自衛隊が支援物資の寄付を募っていて、窓口が各都道府県の県庁になっているから、資材をダンボールで届けて欲しい」というもの。これにはご丁寧に、宮城県庁、岩手県庁、青森県庁、秋田県庁などの東北地方の県庁の住所と電話番号が添付してありました。

危機に瀕した時、節電は大切ですが、関西と関東では電気の周波数が違います。家電を買うときに50Hzとか60Hzとかいうあれです。しかもウチは九州電力の管轄です。少し考えたらわかると思うのですが、こういう非常時なので、多分簡単に騙されたのではないかと思います。

物資のことも、自衛隊がようやく入っている状況で、果たしてそういう日常的な物資が届くものかと。因みに宅急便も通販サイトもすべて配達を見合わせているわけですよ。


人々の不安や善意を、こういった形で遊ぶっていうのは、あまりにも悪質です。何故こういう行動に及んだのか?想像も出来ません。


けれど間違いなく私たちは何かができるのです。それはこの大震災の大きさに比べると、ささやかで小さなことでしょうけれど、間違いなくこの国が、この国民が、誠実で真面目で優しくて柔軟であることを証明するでしょう。

すでに多くのサイトで寄付が出来るようになっています。明日14日からは、日本赤十字が寄付の受付を開始します。被災しなかった私たちのできることはココからです。チェーンメールに惑わされている場合じゃありません。
長い長い復興への道のりを、皆で歩いていかなくてはと思っています。
スポンサーサイト

category: 困った日

tb: --   cm: 2

コメント

こういう非常時期に迷惑なことをなんでするんでしょうね。
私もこのチェーンメールに引っかかりました。お友達からだったのでそうなんだとちょうどブログ書いてたのでお知らせとのせてしまいました。
ピカママさんとお嫁ちゃんからそれは出所が怪しいメールだと。
慌てて調べたらそのようでした。
そして今日も節電や宅配便を控えるとかいろいろ書いたものが来てました。
そういうものには無視します。
それにしてもテレビを見るたびにひどい状況ですね。以前のスマトラの時もビックリでしたが日本で起こった出来事と思うとやりきれません。
ボランティアとして行けることはできないのでまずできるのは援助金ですね。

URL | ポメマル #-
2011/03/13 23:29 | edit

ポメマルさん!

皆何かをしたいと思い、何ができるか模索していると思います。
だから簡単に騙されてしまうのでしょうね。

私もネットで確認したり、同じマンションの県庁にお勤めのお友達に聞いたりして、確かめなければ、簡単に引っかかっていたと思います。

でも、多分大切なことはメールでは来ないと思ったほうが、混乱をまねかないかと思います。

ポメマルさんのところも計画停電の地区でしょうか?停電になると治安も悪化しますから、どうかお気をつけてお過ごし下さい。

早く元の日常に戻ることを祈っています。チェーンメールなんかなくても皆繫がってます。出来ることを頑張りましょう。

URL | ぴかぴ #YpqZtgVo
2011/03/14 21:41 | edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。