ぴかぴのじみろぐ。

日々の記録。地味です。

ご報告  

震災の後、なんだか凹んでしまって、ひきこもりをやっていたのですが、昨日少し事態が改善されましたので、ちょこっとお知らせいたします。


石巻の友人のご両親、ご無事でした!!
仙台のお友達ご一家も大丈夫でした!!!

特に心配だった石巻のご両親の方は、被災から1週間後に、彼女がお勤めしていた地元の会社のお友達からメールで、お母様が避難されているということを伝えてくれたそうです。それまで石巻にも入ることができないし、入ったところで、車も燃料もないので、何も出来ないという状況でした。でも所在がわかったから、とにかく行かなきゃってことで、新潟周りで宮城に入ったそうです。
お母様と遭ってから、お父様を探したのですが、なかなか見つからなくて、半ば諦めだったのですが、なんと、彼女の母校の体育館に避難していたそうです。お二人とも80代ですから、すぐに連絡を取りたくてもできなかったのでしょうね。今は少しはなれたご兄弟のところに避難中だそうです。
お宅は半壊状態で、1階は津波で全部流れたそうですが、かろうじて2階が無事でした。でも鍵がなかったので、泥棒に荒らされていました。
それでも、、生きて遭えた。それが一番大切です。

仙台のご一家は、家族に障害者を抱えていたので、私はその方が一番心配だったのです。多分作業所にいたと思うんです。あんな状況で迎えにいけたのだろうかと。結局皆さん怪我もなくて無事だったけど、別々の場所でお仕事をされていて、別々の場所に避難しなければならなかったわけで、家族間の連絡が難しく、なかなか揃わなかったとか。携帯はまったく使えなかったそうです。
お宅は壁にひびが入ったくらいで、昨日より電気とガスは復旧したそうです。水道はまだですが。

でも本当に良かった。
離れていて何も出来なかった私は、明日にでもお見舞いを送るつもりです。

ポケ友のほうは、まだ連絡がありません。でも絶対に大丈夫と信じています。
スポンサーサイト

category: ふつうの日

tb: --   cm: 2

コメント

良かったですね!

ぴかぴさん、ご無沙汰をしております。
先日はコメントをありがとうございました。

ご友人のご両親、お友達ご一家、
皆さまご無事で何よりでございました。
私とはまったく縁の無い方々ですが、
今は知ってる人、知らない人、
そんなこと関係なくこんなに嬉しいことはありません。

私も少し出不精になりひきこもり気味でしたが、
最近はお買いものにも出かけています。
(まだまだ品薄ではありますが・・・)

それにしても、あの状況で
泥棒ですか・・・
ドラマや映画ではそんな場面もありますが
本当なんですね。悲しいことです。

我が家の被害状況など比べものにもなりませんが、
田舎のお友達からいくつも宅配が届きました。
中身がどうより、お友達の気持ちが
本当に嬉しいものですよ。涙が出ます。

URL | りこぴょん #EBUSheBA
2011/03/30 15:50 | edit

りこぴょんさん!

こんにちは!
震災とは一番遠い九州に居て、一番元気なはずなのに、なんの手助けにもならない自分に凹んでいました。
いつもはそんなに連絡を取るわけでない、でも、離れていても会おうと思えばあえる人たち、そういうスタンスがずっと続いていくと思っていた訳ですから、もうこの出来事は大変なショックでした。
それでも大切な人たちが無事であったことは何よりも嬉しいことです。

窃盗はあちこちであるそうです。一時はご遺体から金目のものを盗んでいく某国人とかもありだったそうですが(遺品の意味が日本とは違うのでしょうね)、取り締まるどころじゃなかったのでしょうね。毛布や洋服は、仕方がないと思っているそうです。そんな状況でも暴動がなかったっていうことは誇っていいことだと思います。

りこぴょんさんのところも小学生のお嬢さんがいるから、何かとご心配と思います。
停電は今はほとんどないみたいですが、こういうときには治安が悪くなります。どうかお気をつけ下さいね。

ところで、今日はTVで海で漂っていたワンコが救助されて、飼い主が迎えにきたというニュースがありました。犬好きとしては、嬉しいですよね~。

URL | ぴかぴ #YpqZtgVo
2011/04/06 13:25 | edit

コメントの投稿

Secret