ぴかぴのじみろぐ。

日々の記録。地味です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

深夜の大事件~イタイんですけどぉ~~~!  

10月の末日、ワタシは長男に頼まれた仕事をしてました。それが普段はしないことでして、2/3終わったところで、ギブ。何だか肩がこっちゃったよ~と投げ出しました。まあ、ワタシ的には毎度なんでも投げ出し気味ですけどね。

で、翌日、11月1日。
やはりというか、筋肉痛。特に右上半身ウエストあたりの筋肉が痛い。
でも、翌日筋肉痛が出るって、結構若いじゃん!とか言いつつ、しかしコレじゃ毎日のルーティンすらできないよ~~と文句をいいつつ、ゆっくりと掃除とか洗濯とかこなしてました。
で、その夜、すでに日にちは変わって2日深夜2時ころです。

夫のいびきがうるさくてなかなか寝付けなかったのですが、いつの間にか寝ていた私、あまりの痛みで目が覚めました。
とにかく痛い。右の上半身が痛くて痛くて、もう我慢できない。思わす起き上がって(座っている姿勢のほうが少し楽だったから)防御するように背中を丸めてたんですが、筋肉痛とは思えないほどの痛みが、体の内部を走るの。筋肉のひとつひとつがこむら返りしてるって感じの痛さ。右だけ。

少し前に歌手のKEIKOさんが脳梗塞で…な事件があって、脳梗塞ってすごく痛いって聞いていたし、もう怖くて。ワタシ、そんなに人生こだわっていないのですが、友達に頼んでいたポケモングッズが多分明日(すでに今日)届くはずだし、イケナイ系のご本も捨ててないし、遺影になるようないい写真もないしで、これは今ワタシ死ねない!!ですよ。

で、ここは眠って忘れてしまえ!みたいな暴挙に出たのですが、少しでも動くと痛みが右半身に駆け巡りまして、しかも横になれない!右半身こむら返り!!


とうとう泣き出したワタシ、アラフィのオバサン、夫を起こします。夫、ごめんね。仕事早いのに…。


驚いて起き上がった夫、救急車の必要がありや??と考えたそうです。で、ワタシの右半身を指で押してマッサージしてみる夫。前日の話もしていたので、これはひど~い筋肉痛だと思ったそうですよ。基本、筋肉痛と神経痛は押してみると気持ちいいわけです。
50肩?でも手は上げられます。そうそう呼吸もできます(ココ、結構大事!)。

結局解らなくて、でも今すぐ病院って感じでもないので、痛み止めのシップ(腰痛なので標準装備)を貼りまくって、痛み止めにバファリンと胃薬を飲んで、夫に助けてもらって横になりました。左を下にすると痛みが減ったので。でも同じ姿勢が辛くて寝返りをうとうとすると、痛み攻撃~~~!ぎょえ~~~でした。

しかも1時間ごとにトイレに行きたくなるし(普段は夜にってことは少ない)、3回目のトイレに起きたときに、起き上がれて横になれるくらいには痛みが和らいでいることに気づきました。多分バファリンのせいか、明け方リバース。再び眠る。

で、携帯の目覚ましで、ポケモンBWのOPが流れて目が覚めたのですが、そのまままた眠ってしまって、長男が奇跡的に自分で起きた音で目が覚めました。

痛み…ナイ??
不思議なくらい楽になっていました。むしろウエストの筋肉痛だった昼間より楽になった感じでした。


いったいあれはなんだったんだろう???


痛みがあるとその部分を意識するものですが、今回は細かな筋肉の痛みが一つ一つ解ったみたで、体を動かすって、本当に細かい筋肉と神経とが使われているのね~と思われる大事件でした。
スポンサーサイト

category: 困った日

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。