ぴかぴのじみろぐ。

日々の記録。地味です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

50代の微妙な気持ち  


誰でも毎年ひとつずつ年をとるのですが、10の位の数字が増えるときって、恐ろしく年をとった気がするのは私だけではないと思うの。例えば、48歳の私が49歳になったとして、その1歳はタダの1歳なんだけども、49歳の私が50歳になると、すご~く年齢を重ねた気分になるわけですよ。しかもあまり嬉しくない。


で、一昨年50歳になった私ですが、それで自分の中の何かが変わったかというと、そうでもない。相変わらずのダラ主婦していて、この冬はやたらと風邪をひいたので「う~ん流石に免疫力が無くなったわ~」と思ったけど、それはあえて50歳になっていなくても、そこそこ衰えていくものだから。

ところが、自分の外ではきっちり変わるものがありましたよ。

このご時勢ですから何処のウチにも通販カタログが1冊くらいはありますよね。ウチも何社か届くの。そいつらが50歳になったとたん、オバサン服のカタログを送りつけてきました…ああ…切ない。もう、明らかに今まで届いていたカタログとは一線を画す品揃え…ああ…切ない。

まあね、このところのお洋服って、ゆとりが少なくて全体的に細いじゃないですか。特に何が不満かというと、アームホール!そう、袖周りなんですよ。二の腕が残念な感じになってしまって、若者のお洋服はなんだかキツイんですよ。特に冬場はね~重ねるし。昔に比べて生地の伸縮性は格段に向上していて動きやすいというモノの、むしろそれゆえにゆとりを取っていないスレンダーなお洋服は、デブ主婦の体をボンレスハムのごとく締め付けてくれるわっ!!!

かろうじてLLビーンが、同じデザインのものを「leady's」と「women's」とサイズを分けて表示しているのせめてもの慰めです~。多分前者は細身で後者は太めなんだろう…二の腕とか背中にゆとりなのかも…。

という訳で、確実に変わってきた通販カタログに年齢の重なりを感じて切ない気持ちな50代です。


それにしても、一番古くからのお付き合いな通販カタログって『セシール』なんだが、働いていた頃のストッキングを職場仲間でまとめてた時代から、子育てを経ての現在、何て長い付き合いなんだ!勿論『セシール』からも、オバサン用のカタログは着ましたよ~。最近使っていないのに、なんてマメなんだ。

スポンサーサイト

category: ふつうの日

tb: --   cm: 2

コメント

No title

ピカピさん
お誕生日おめでとうございます。50歳ですか?まだまだお若い!!実は私も明日が誕生日です。自分の歳を考えると信じられないですが、でも元気に迎えられたことはありがたいです。

この先どうなっていくのか、またいつまで姑との生活が続くのかって考えるとうんざりしますが・・・。

URL | kuishinbou #-
2013/03/06 19:21 | edit

kuishinbouさん!

コメント有難うございます。

書き方がめんどくさくてごめんなさい。お誕生日は年末なんです。一昨年で大台、昨年末に+1となりました。でも有難うございます~嬉しいです。
多分、いろいろなことが明らかに衰えてきて、でもまだ受け入れられないってところに立ってます。kuishinbouさんはこの時代、どう過ごされたのでしょうか。さくっと受け入れられましたか?

先のことがわからないけど、落としどころも解らない、諦めたくない(何を??)、微妙な年齢みたいです。

URL | ぴかぴ #YpqZtgVo
2013/03/22 12:27 | edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。