ぴかぴのじみろぐ。

日々の記録。地味です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

年末年始 孤独なバトル その2  

CIMG6748.jpg

まあ、なんだかんだで最低な年末年始だったんだけども、もっともHPが削られたのが「年賀状」だったんじゃないかと思う。

前から「家族写真とか、ちょっと引くわ~」という私なんですが、今年はかなり凹んだ。正直、認めたくないが、多分ココに来て初めて、素直に自分自身への静かな敗北を認めた気がする。

私宛に来る年賀状は、ほぼ友人関係で、それって圧倒的に同年代が多いんですよね。それぞれ違う場所で、違う環境で暮らしている訳ですけども、年に1回年賀状という形でご報告が来るわけですよ。もちろん年始ゆえ当たり障りの無い、ホノボノ系のいい報告ばかりなんだけども、今年はやけに子供の話題が多い。子供がすごい大学に合格しましたネタ、子供が就職しましたネタ、子供が結婚ネタ。本当に子供ネタ多かったわ。

で、ウチは次男がいるので、正直人の子どものことはあまり関心が無かったわけです。自分で精一杯だからね。うまくいえないけど、立ち位置が初めから違いすぎるわけだし、遠くの誰かを羨ましいとかの前に、リアルで戦うべきいろいろなことがあったのね。

ところが、次男が高校を卒業して社会人デビュー(作業所だけども)して、もう、毎日が同じことの繰り返しになってきたの。しかも時間制限つき。自由時間は次男が出かける9時から帰ってくる15時半までだけど、次男が送迎されて帰ってくるから、受け取る側としては絶対にその時間にはいなきゃいけない訳で、何故かそのキッチリ感が気持ち的にきつい。で、何だか子供の成長とともに自由になっていく人々が今年、初めてものすごく羨ましいと思ったわけです。ああ、この人達は朝子どもを抱えて車椅子に座らせることも、服を着せることも、歯を磨いてあげることも、送迎車が来るまで外で待つことも、お風呂に入れることも、トイレの介助もしなくていいんだなと。そういうこと、子供が自分でやるんだなと。食事とか、ご飯だよ~って呼んだら皆自分でやって来るんだなと。ウチに帰る時間が多少遅くなっても、子供は自分で鍵を開けてウチに入って待っているんだなと。

ああ、誰かの悪口言って(市の教育委員会とかさ)敵と戦っているのって、実は意外に簡単なことだったんだと気づいた。そして、これまた自分自身が興味をもって取り組むものが無いことやら、気持ちを切り替えて別のことに取り組もうとするスキルを身につけていないっていうこと発見。50年以上生きているのに情けないわ。


そんな中で、遅れ気味に届いた年賀状。まだ子供が生まれる前に住んでいたアパートのお隣にあった2世帯住宅の息子世帯の娘さんからだった。よくウチに遊びに来ていた子で、ウチの娘が生まれたときも赤ちゃんを見に来てくれた。今は30歳になっていると思う。

「長年の夢がかなって司法試験に合格しました。弁護士になります。」

自分で掴んだ結果の報告に、すがすがしい気持ちになって、少し涙が出ました。
私、もう少し頑張れるかもしれないわ。
スポンサーサイト

category: ふつうの日

tb: --   cm: 2

コメント

No title

う、年賀状まずいこと書いていないと良いですが・・・あったらすみません(m_m)

私も子どものママさん達がもうフルタイム仕事してる人たちがほとんどなので、ずーっと子どもの予定やお世話が先の生活続く自分と違うなーと思う時もあります。
でも自分のことが全部出来ても思春期以降だとまず親のこと聞かないわ、家にいないわ、なんてこともあるわけで・・・障がいのないお子様のところも愚痴も多々聞きます(苦笑)みな自分の所より人様のところがよく見えて羨ましくなるのは同じですね。

私としてはぴかぴさんピアノされてて羨ましいですよ。子供の頃習って無くて独学で右手だけで弾いたりしてましたが・・・今は時間もお金も余裕無いですし、手首も動かないので無理でしょうね・・・

URL | yu-a #wSsNKKeY
2014/01/22 13:50 | edit

yu-aさん!

う…なんか、情けない愚痴を書いてしまいました。
なのにコメント有難うございます。

最近ものすごく気持ちが上下するので、自分でも気をつけなきゃと思いつつ、でも文章は書かないより書いた方がいいかも…と思い込んで書いてます。

もう、考え始めたらため息しか出ないのですが、今更そこに躓くわけ??とか言われそう。解ってたはずなんだけども。抱え続けて歩くことは、気持ち的にしんどいなと思い始めた今日この頃です。(そのうちまた浮上するはずなんですが…)

ピアノは、ときどき励みになったり、時々重荷になったりですが、今までコツコツと続けてきたものがないので、そういうことが自信がない自分に繋がっている気がして、せめて上手にならずとも続けようと思っています。継続は力なりってことで。娘がピアノ持ってて良かったです(実は義理実家が買ってくれたの)。

年賀状は、全く問題ないですよ~それよか嬉しかったです。有難うございます。

ウチは今年、夫の職場がなんか大変で、もしや合併?とかもしや吸収??とか。何事もなく過ぎて欲しいのですけど。

URL | ぴかぴ #YpqZtgVo
2014/01/23 23:54 | edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。