ぴかぴのじみろぐ。

日々の記録。地味です。

ジャックに花咲く!  

長男が小学生の頃だったかと思うのですが、なぜか「種の植物が欲しいんだけど…」と言われて、種ってなんだ?いやむしろ種じゃない植物って球根か??とかズレた会話をしたのですが、それが「ジャックと豆の木」こと「カスタノスペルマム」でした。

大きな種がパカッと割れて小さな芽が出た頃は嬉々として育ていましたよ。そして勿論、カメさん達と同様、子供が「面倒見るから~」と言って買ったものたちは漏れなく私がお世話することになるわけで、ジャックさんもご他聞に漏れずでした。育て方とか解らないし(別に調べもしないし)、そのまま自然にひょろひょろと伸びてくれました。

ジャックさんは、初めにあった枝は途中で枯れてしまって、脇枝が伸びて、また枝分かれしました。
これ、ちゃんと剪定していたら、ひょろっとしないで葉を茂らせることができるそうですが、放置していたもので…。
先日、また枝分かれし始めたなと見たら、なんと!つぼみが出来てまして、花が咲きましてよ!!

J-1.jpg
ピンボケな画像しかないのですが、こんなの~。本当は4つ出たのですが、ひとつはつぼみのまま落ちてしまいました。

J-2.jpg

これから種ができるのよね?種ってジャックと豆の木の種よ~あのでっかい種が出来るの~~!!!???
…とテンション上がりまくりだったのですが、結局オレンジ色になって、そのまま落ちてしまいました。
ああ、残念~~。

これから何処まで伸びるのかしら?…って、本当は地植えが良いそうですが…そして、剪定すると脇芽が出るそうなんですが、こんなに伸びているのに、今更切れない~~~。

上部でまたしても新芽が枝分かれしそうです。
これからどうしたらいいのかしら?


スポンサーサイト

category: ちょっといい日

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret