ぴかぴのじみろぐ。

日々の記録。地味です。

腰痛の日々  

P1200060.jpg

前の記事のコメント欄で、yu-aさんに「草はやしている場合じゃない!」と言われて、そうだな~自分のことを大事にしておかないと、すべてが滞るな…とかちょっと反省…している間に、腰痛トラップ発動しました。もともと20年の腰痛餅で、整骨院とのお付き合いも長い私ですが、今回は参りました。もう地獄の痛み、特に朝方動けないほどの痛みなので、眠るのが怖い~~でございました。で、勿論、睡眠不足。昼間は頭がぼ~~~おおお~~としていました。

腰痛の原因ですが、明白です。やはり次男(40kg)を、床から抱き上げて車椅子に乗せるとか、50越えのオバサンには正気の沙汰じゃないです。次男、自分ではまったく立位も座位も出来ないわけで、体重の100%が私にかかってくる訳で。
そんなの、何年も前からわかっていたはずなのに、現実に破綻するまで気づかないとか、どこの不透明企業だよ。

と言うわけで、ここ何日かは整骨院に通い詰めておりました。
初めの2日は通うことすらキツイ。でも歩くのは出来たのでそれは良かったです。勿論車はムリ、運転どころか普通にタクシーも痛くてムリ。2日目の夜にはかなり痛みが和らいで、鎮痛剤も効いて、おお、これは明日にはかなり軽くなるかも~と思ったら、明け方、骨盤が割れそうな痛み…陣痛かと思ったよ!子供産みそうだったwwwそれが午前5時。それでも5時間は眠れたと思ったのですが、痛いのなんのって…。普通には立ち上がれないので、まず、四つんばいになってからヨロヨロと立ち上がりました。横でいびきをかいている夫が恨めしや~だったわ。なんで目が覚めないんだ!妻の危機なんだぞ!!立ち上がって歩きまわり(私の腰痛は歩くと緩和される)、少しおさまったら動ける範囲で柔軟運動しました。不思議と6時頃には落ち着いて、少しウトウトしましたわ。
すごく不思議なのですが、こうやってものすごい痛みが来ても、3日目は3日目なりに少し痛みが落ち着くんですよね。9時頃整骨院へ行ったのですが、そのころにはあまり痛くもなくて、治療後は何だか「騙されてない??」ってくらい楽で、その後、少しづつ、本当に薄紙をはがすように日々回復しました。

で、この数日間、痛みで何も出来なかったわけです。次男を抱っこするとか、ありえないし、腰が痛いとキッチンにも立ちたくないし、風呂掃除とかできるわけない。もう、皆(夫と娘なんだけど)に振り分けました。夕食は寿司とりました。あとほっかほか亭とかマクドとか。私は寿司なんか回るのだって食べに行くこともないので(次男が外食はあまり好きでない)、それはそれなりに楽しかったです。

と言うわけで、自分の限界が訪れたということで、次の手を打ちました。
もうね、狭いマンションの部屋ですけども、次男用にベッド(折りたたみ)買いました。明後日届きます。もう、床から持ち上げるなどの無茶はしないわ。
スポンサーサイト

category: 困った日

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret