ぴかぴのじみろぐ。

日々の記録。地味です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

パンチェッタ~再び  

楽子さんの『パンチェッタ』、2回目のトライです。

今回もロースとバラで作ってみました。前回は塩と胡椒で作ったのですが、今回はハーブも入れてみました。ふんわりといい香りです。

薄ーく丁寧に切ってラップします。これでしばらくは安心!
我が家では薄くスライスした方は旬のゴーヤと炒めたり、炒飯に入れたり、ピザやパスタに使います。
パンチェッタ・ロース


パンチェッタ・バラ



先日生協のベーコンが切れたわけです。
ベーコンは我が家のヘビーユーズな食材、仕方なく西友へ…。

沢山のベーコンが並んでいます。丁度良いサイズのベーコンを手にとって、消費期限を確かめようと見たら…ちょっと~ベーコンってこんなにいろいろ入っていたっけ?

裏の品質表示には老眼では読めないような細かい字でびっしり!とあれやこれやが入っていることが記載されています。生協のベーコンはあっさり「豚肉・塩」発色剤や保存料も入っていなかったのです。
う~~ん。
やはり手作りが一番!


ところが第3弾。これはモモロースです。塩を控えめにしたのですが…。
パンチェッタ3

パンチェッタを作るときには、冷蔵庫の扉にラップやピチットの取替え日を書いて貼っておきます。今回はなぜかそれが間違っていて、最後のピチットを取るのが遅くなりました。
そうしたら…パンチェッタの周りにところどころ白いカビのような物が!しかもピチットが効きすぎたのか表面がパサついている感じ。

とにかく白い物を丁寧に取り除きました。
恐る恐るスライス…中は綺麗です!そばにいた息子が「わ~美味しそう!ちょっとつまんでいい?」というので、おっとっと!これは生ハムじゃないから生はダメよ!焼いてあげるね~。

やっぱり美味しいパンチェッタでした。
少し厚めに切って保存しました。こちらはスープや炒め物に使います。

楽子さんいつも美味しいパンチェッタを有難うございます
スポンサーサイト

category: 美味しい日

tb: 1   cm: 2

コメント

あ~

私もパンチェッタまた作りたい~・・・んですが、
最近留守がちなのでできずにいます。
やっぱり今日仕込んでから旅に出るべきかしら・・・

URL | ぴかまま #0f8TWzyY
2006/10/02 20:52 | edit

ぴかままさん!

ぴかままさん、お忙しいですね!
べったり暮らしているもので、暮らしに旅があるのは羨ましいです。

今回のパンテェッタはちょっと失敗か!と思ったものの白いカビっぽいものをのけて使うと大丈夫でした。
ピチットシートの限界はどのくらいかわからないのですが、今回忘れていた間に本当にビチョビチョになっていました。やっぱり気をつけて下さい~。
一段落したら作れますって!

URL | ぴかぴ #-
2006/10/03 12:29 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pikapino.blog46.fc2.com/tb.php/67-02354267
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【パンチェッタ自作日記】イタリア式生ベーコンは自宅で!

年に1~2度は作るパンチェッタ。 ようは塩漬け豚肉です。 調べてみると表題にある

佃の旦那 | 2006/11/14 14:45

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。