ぴかぴのじみろぐ。

日々の記録。地味です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ご無沙汰してます。  



                     今年初の朝顔。


ちょっと色々ありまして、ブログができませんでした。更年期がらみのあれこれは相変わらずですけど、まあそこそこ元気です~。
写真の朝顔ですが、引出の奥から、ずっと前にしまいこんでいた種が出てきまして、それがもう何年前のか覚えていないくらい前ので、どうかな~と思いつつ蒔いてみたら、あっという間に芽が出ましたよ。
情報によると2000年前の蓮の種子も発芽するくらいなので、植物の強さは驚きですね。

うちのベランダは、以前はバラの鉢が3つあって、他にもフリージアだのローズマリーだのラベンダーだのポインセチアだの統一性のない植物があったのですが、バラは根っきり虫にやられて2鉢枯れちゃって、残った一鉢の赤いのも、母が亡くなった頃ですが、花の終わりに、根本からひょろんと細い茎が出て、それに小さな赤い花をつけて、それが最後で枯れてしまいました。まあ、鉢植えで20年近く咲いてくれたので、多分寿命だったんだなと思っています。

それ以後、あまりベランダには華やかな花はなくて、私もなんとなく花を育てる気持ちにはなれず、ハーブとアロエとアスパラガスという、まあ、放置していても構わない植物が置いてあったのですが、なんとこの冬の積雪であっという間に枯れました。鉢植えにもたっぷり積もりましたからね~。直植えと違って鉢植えに雪はこたえますね。

残ったのは写真の手前の千両、これは一昨年のお正月アレンジメントに使われていたものです。アレンジメントって、メインの花から枯れていくでしょ?で、残ったのをアレンジのスポンジから外してコップに活けていたら、葉っぱが2枚くらいついていた5cmほどのものだったのですが、根っこが出てきてくれました。それを小さな鉢植えに植えていたのですが、小ささ故、部屋に置いていたのが幸運でした。大きな鉢に植え替えて、この夏はついにつぼみがついています。もしかして自前の千両でお正月ができるかもです!

朝顔の向こう側は再び購入したバラです。クイーン・エリザベスです。一度根っきり虫でダメにした記憶があります。今度は頑張りますよ。きちんとお薬も買いました。クイーン・エリザベスは私が嫁ぐ時に住んでいたウチの庭に母が植えていて、それはそれはきれいな花をたくさん咲かせていました。思い出のバラです。ようやく花を植える気持ちが戻ってきたってことで、あえて思い出のバラを購入しました。ええ、決して特売になっていたからとかじゃないですよ。特売でしたけどもwww


どの鉢植えも元気に育ってほしいです~。





スポンサーサイト

category: ふつうの日

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。