ぴかぴのじみろぐ。

日々の記録。地味です。

grievousさん専用記事~洗濯機は主婦の神!  


i320.jpg

ロトムウォッシュフォルム。


キッサキではないですよ~。じみろぐです~。
grievousさんからご質問を頂きまして、記事にしてみました~洗濯ババアのぴかぴです~。
日本で暮らす私たちの周りには沢山の家電が溢れていて、芸能界には「家電芸人」とか「家電俳優」までいらっしゃる今日この頃です。

「家電の中でもっともありがたいのはどれだと思いますか?」ある日のTV番組の中で、こういう質問をしていたのね。質問を受けているのは若い御嬢さんで、彼女が首をひねりつつ体をくねらせつつお答えしたのが「え~(くねくね)掃除機かな~(くねくね)」でした。もうね、アンタ、家事手伝ってないやろ?!とTV画面に向かって突っ込みを入れたババアでした。

おそらくは、あまたある家電の中で一番大事なのは、24時間戦っている「冷蔵庫」でしょう。その次は間違いなく「洗濯機」ですよ。特に日々の生活のなかで行う家事の負担を軽減したという点では、洗濯機は冷蔵庫に負けない価値があります。家族5人の汚れた洋服を、洗濯板を使って手で洗うとか、どんな罰ゲームでしょうかね?それを考えると、洗濯機に対する愛情は底なしの深さでございますよ~。私はマンションに住んでいるので、毎年、水道と電気と消火設備とガス警報器に関する査察みたいのが入るのですが、上下水道関係の方々からは我が家の洗濯機をご覧になって「すごくきれいにしてありますね~~!!」とお褒めの言葉を頂きます。(自慢!!)


あら、自慢できることが大変少ないので、ついつい・・・。

さて、洗濯機のチョイスですね。私のこだわりですけど、実はここまで入れ込んでいる割には、ほとんどありませんwww
購入した洗濯機を大切に使う。それこそが私の洗濯機への愛情でございます。
・・・なんて言ったらアドバイスにもならないので、薄いながらも購入へのこだわりをしゃべります。



洗濯機の選択・・・あら、音がかぶったわ・・・条件は

1.全自動か、二層式か、縦型か、ドラム式か?
2.設置場所はどこか?(屋内か、戸外か)
3.洗濯物の量はどのくらいか?
4.お掃除は簡単か?
5.乾燥機は必要か?

ってとこだと思います。

私は、必ず全自動で縦型をチョイスします。今一番一般的なやつです。ちなみにドラム式は縦型に比べ節水にはなりますが、場所をとるのと、値段が高いのと、節水故にいまひとつすすぎが甘いので私は好きじゃないです。二層式は実は洗濯物別に洗うには良いのですが時間がかかります。主婦ならいいけどお仕事をしている人には大変です。

次に、使う場所でございます。集合住宅に住む場合、洗濯機をウチの中に置く場合と、共有部分の廊下やベランダに置く場合があります。もし、戸外に置くなら、選択肢はひとつ、一番安いものです。雨風にさらされる訳ですから、すぐにボロになりますから、あまりお高いのは勿体ないと思います。

屋内設置なら、放水バンがあるなら、当然ですがそこに入れることができる大きさであることと、蓋を開けた時、洗濯物の出し入れがしやすい縦の空間が確保できていることも大事です。実は私、一番初めの洗濯機が壊れて、次にシャープのを買ったのですが、放水バンに入りきらず、電気屋さんは放水バンの仕切りの上においても良いじゃないかと言ったのですが、そんな危険なことはできないから持って帰ってもらいました。代わりに東芝の「白い約束」を購入しましたwwww大きさ大事・・・というか、普通そこは考えて買うだろうけど、まさか放水バンがちいさいとか考え付かなかったです。

ウチは初め、洗濯機と乾燥機が各々独立型(乾燥機を洗濯機の上にスタンドで設置するタイプ)だったのでマンションの天井のハリに当たって洗濯機との間が狭くて大変不便でした。でも洗濯機に乾燥機がついてなかったので大事に使いました。その洗濯機が壊れて、次に購入した洗濯機は縦型で乾燥機もついていたのですが(同時に今まで使っていた乾燥機を捨てなくてはいけなくて、それはそれはつらかったです。)やはり水をためて使うものと、乾燥するものとの組み合わせは良くなかったです。乾燥機をかけても乾きづらいし悪臭はするしで、洗濯物の乾燥には今の洗濯機を含めて使っていません。

ちなみに今の洗濯機にも乾燥機がついているのですが、これを購入するときに大変急いだので不覚にも乾燥機付きになってしまいました。当時、乾燥機は必ずと言っていいほどついていたのですが、ちゃんと探せば乾燥機なしのもあったと思います。そして、乾燥機がついていないものは多分乾燥機付きよりもお安いです。しかし、乾燥機付きの捨てがたいところは「洗濯層の乾燥ができる」というところです。これはカビの発生を防ぐ意味で大きいと思います。お掃除も格段に楽になります。

お掃除と言えば、洗濯層に穴が開いていないタイプの洗濯機もあります。シャープ製です。私は使ったことがないのですが、やはり少し脱水があまいとのことですが、穴が無ければ水が出ないからカビも生えないかもですね。友人はずっとこれを使っていて快適だそうです。疑問としては、脱水された水はどこへいくんだろうかと・・・?

そしてお掃除で忘れてはいけないのが、糸くずネットの掃除です。毎回必ず掃除しましょう。袋式のネットは面倒ですが、最近縦長の袋じゃないネット式の洗濯機もあるそうです。そして洗濯機は外側にも意外に埃が積もるので、洗濯前のタオルとかで周りを拭いてあげると、いつもきれいで気持ちいいです。もちろん内側の上部(水が来ないところ)は大変汚れるので外側をふいたタオルで内側もふいて、洗濯機に放り込んでください。今から洗濯するにしても、まったく拭かないより汚れがたまりにくいです。あと、洗濯が終わったら、糸くずネットを取り外して、洗剤の投入口や柔軟剤投入口の蓋を開けた上に洗濯機の蓋も開けておくのが綺麗にしておくコツかと思います。

洗濯物の量は、一人暮らしと家族がいる場合で、もちろん違ってくるんでしょうけど、最大水量60ℓの洗濯機でも最小は25ℓですから、そのときに洗う量で使い分けできますから、あまり気にしなくて良いかと思います。

という洗濯機についてのおしゃべりでした。それと衣類をきれいにするならできるだけ早く洗うってことです。一人暮らしだとそれが難しいかもですね。私は本当は家族がお風呂に入ってすぐに洗濯したいのですが、集合住宅で夜に洗濯機を回すのは勇気が要ります。下着などは手洗いも良いです。ウチの子たちは一人暮らしの時は、毎日お風呂(っていってもアパートのシャワーだよね~)の時に手洗いしてたみたいです。洗いあがったら風呂に干します。風呂場に突っ張り棒しておくと便利よ。

因みにお風呂に干したら乾燥機をかけておくと意外に乾きますよ。お風呂がユニットバスならわりと密閉されているし、ついでにお掃除もしておくと一気に乾燥できてカビ対策になります。乾燥機はカラリエみたいに風が出るタイプが乾きが良いです。まあ、娘の場合はベランダに干すことが危険ってことで我慢してお風呂に干すでしたけどwwwお風呂に乾燥機をかけるなら、洗濯機には乾燥機が要らないかもですね~。まあでも、なんでも洗濯したらお日様の下に干したいですよね。

あ~~~~あ、当たり前のことをグダグダとごめんなさい。お洗濯の話となると熱くなるババアです~。
あと洗剤も大切なんですけど、次回に!


スポンサーサイト

category: ふつうの日

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret