ぴかぴのじみろぐ。

日々の記録。地味です。

また!grievousさん専用記事~洗濯機は主婦の神!だけど、洗剤もほとんど神!!  


洗濯の話題となると熱くなる、洗濯ババアのぴかぴです。
さあ、続きだよ!



さて、洗剤です。好みもありますので、ウチのチョイスを。
私が使っているのは、

007.jpg

洗剤=部屋干しトップ除菌EX(粉)&トップスーパーNANOX(液体)(両方ともライオン)
酸素系漂白剤=ブライトW(ライオン)
柔軟仕上げ剤=レノア本格消臭SPORTS(P&G)

です。洗剤は気分によって粉と液体とを使っています。液体のナノックスはすすぎが一度でOKですが、それはちょっと不安なので普通に洗濯機に従って2度のすすぎをします。粉のトップは洗濯層に石鹸カスがたまるので、一人暮らしの長男には液体を勧めています。ちなみに洗剤はライオンが圧倒的によく落ちます。別の大きなメーカーのも使ったことがあるのですが、こちらはおそらく漂白剤を使っていると思っているのですが、脇の汚れが洗濯後はきれいでも保存後に浮き出して来ました。次のシーズンに出してみたら、あちことうっすら黄色くなっていてショックだったよ。やはり見えない皮脂をきちんと落としてくれるものが良いです。
酸素系漂白剤は洗剤といっしょに入れます。これもライオンのブライトWが良いです。消臭もできますし、白いものが気持ちよく仕上がります。
柔軟仕上げ剤はもう、レノアが圧倒的に良いです。特に加齢臭の夫と体臭がある私とお年頃の子供たちですから、あえてスポーツを使っています。超お勧めです。因みにこれは「シトラスオレンジグリーン」という香りですが、ローズとかフルーツとかの甘ったるい香りじゃないのが好きです。毎回キャップ1杯使うので、すぐになくなります。ストック必須です。

そして、一番よく落ちるのは、実はお風呂で使う固形石鹸です。白い綿のYシャツの脇とか、汗かきの私は黄色くなったりしますが、お風呂に入るときに熱いお湯&石鹸で手洗いします。本当によく落ちます。去年の汚れまで落ちました。そのまま洗濯機に放り込んでおいて、翌日他のものと一緒に洗濯するとすごくきれいになります。このひと手間はかけるのとかけないのとでは全く違ってきます。

白いものは真っ白で、柄物ははっきりと、良い匂いで着たいですよね。

「清潔」という概念は、経験が無ければ身につかないものだと思います。汚れていても平気な感性は身の回りをだらしなくする気がするし、生きるエネルギーを減らします。古くてもいい、清潔なものをきっぱり身に着けて、気持ちよく生きたいですね。


と言う訳で、洗濯ババアでした。



スポンサーサイト

category: ふつうの日

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret