ぴかぴのじみろぐ。

日々の記録。地味です。

紅葉が見たい!  

紅葉ぴかちう


11月も半分以上が過ぎました。ここ3年間、仲良したちで紅葉を見に行こうと半日トリップを企てるも、猛暑と台風の影響で全く紅葉せずに茶色く立ち枯れているモミジにがっかりしています。九州はやはり南国、簡単に紅葉を見ることができません。

我が家は夫と私が同郷なので何年かに一度はお正月に四国に里帰りします。長崎道~大分道を使い、別府ICで下ります。別府港からはフェリーで四国の鼻先、佐田岬の三崎港に上陸します。四国路を走る車窓に四国山脈の紅葉した樹々をみると、帰ってきたな~と何かしら気持ちの中にストっとピースがはまって、ようやく満たされたなという感じがします。実は長崎に帰ってきた時も同じように気持ちの隙間が埋まるのです。どちらも自分の中で帰る場所になっているみたいです。不思議。

四国が誇る霊峰といえば石鎚山です。四季折々に美しく、その景色には思い入れがあるのですが、九州で暮らすようになってからは特に秋の景色が懐かしく思い出されます。

今年は息子の受験なのでまたしても里帰りはしません。因みに来年は娘の受験です。人様のお子様の受験をお手伝いしている方が数百倍は楽です~。そしてあの台風の影響でまたしても紅葉は見られませんでした。
その代わりあちこちで狂い咲きした桜をみました。

11月の旧暦の呼び名は『霜月』、別名に『雪待月』とも言うそうです。
素敵ですね。
スポンサーサイト

category: ポケモン

tb: 0   cm: 4

コメント

お久しぶりです。
先日、仕事で大量に出た糸くずを、郊外の山の中腹にある焼却所まで、トラックで運びました。

新聞等では10月が温かかったせいで紅葉が遅れていると報道されていましたが、思いのほか秋めいた景観を楽しむことができました。
それと、紅葉というのは、広葉樹林にしか見られない現象ということに、今さらながら気がつきました。

URL | かめとも #kLCZl7R6
2006/11/20 18:08 | edit

今年も暖かかったので東北の紅葉も思ったよりガッカリのところもありました。昨年も北海道に行きましたが2週間も紅葉が遅れてました。
紅葉もいいときに合うのが難しいですね。

ぴかぴさんの所はご夫婦とも四国なのですね。
帰る場所が2カ所もあっていいなぁ。

お子さんが受験で正月に帰らないとご実家のみなさんは寂しがってるのでしょう。
ご実家が遠いと大変ですね。

URL | ポメマル #-
2006/11/21 21:36 | edit

かめともさん!

そうですね~広葉樹じゃなきゃ紅葉しないのですね。言われてみてなるほどと思いましたよ!校外に出て山があるのは羨ましいです。

北の地方で見られる針葉樹の美しさも捨てがたいですね。針葉樹について幸田文氏が短い文章を書いていたのですが、なんていう作品だったか忘れてしまいました。(確か倒れた古い樹を土台にして若い樹が育つというものでしたが…。)

URL | ぴかぴ #-
2006/11/23 20:06 | edit

ポメマルさん!

東北紀行拝見しました。本当に紅葉って出会うのが難しいですね。
ところでポメマルサンの記事を読んでいて、あらためて関東と東北は続いているんだなと思いました。こちらにいると何処も繋がっていない感じがするの。道が続いているのが不思議に感じました。

夫婦で四国どころか、実家が近いんです。
便利といえば便利ですね~。
子供が大きくなってそれぞれに予定が入るとなかなか家族での移動ができなくなりました。

URL | ぴかぴ #-
2006/11/23 20:17 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pikapino.blog46.fc2.com/tb.php/90-d4a6b1d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)