ぴかぴのじみろぐ。

日々の記録。地味です。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

化粧バトン到着~!  

くららさんから『化粧バトン』なる物が届きました。

ひゃ~~!私にとっては最も遠いところにあるバトンに違いないです!
とりあえずさくさく行ってみます。
でもあまりにそっけないことになりそうで申し訳ない…。


1.化粧を始めたのはいつですか?
大学生になってからです。
化粧については全く誰からも教わることもなく、自分の興味も全くなく、ただ「大人になったから」くらいの意識で始めました。
ちょうど大学の入学祝にと、母の友達から資○堂の一揃いを頂きました。それはファンデとおしろいと口紅のメイクUPのみのセットで、ここに基礎とクレンジングが入っていなかったことが、後に無知な私の悲劇へと繋がります。

2.朝、化粧をする順序は?
洗顔→化粧水→乳液orクリーム→パウダーファンデ→口紅  以上
夏場は化粧水のあとに日焼け止めが入ります。            

3.化粧をするのにかかる時間は?
洗顔は別として、基礎から終りまで3分あればOK。

4.好きな化粧品メーカーは?
特にないです。
使っているのはファンケルとちふれとバレーです。
日焼け止めのみアムウェイかな。

5.電車の中で化粧を直すことについてどう思いますか?
問題外。ばか~~とか思いつつ見ています。
それとは別に沢山ひろげている人を見ると、持ち歩いている体力に感心します。お箸より重いものは持ちたくないわ。おほほほほ!って普段口紅すら持ち歩きませんぜ。

6.化粧水、乳液はどこの商品を使っていますか?
化粧水はバレー。乳液はファンケルが多いかな?

7.マスカラはどこの商品を使ってますか?
使っていません。私がマスカラを使ったら狸になります。
自慢しちゃうけど睫毛は長いです。ばさばさしています。

8.口紅・グロスはどこの商品を使ってますか?
口紅はちふれです。以前は妹が海外に行ったときに、いろいろなブランド物を買ってきてくれたのですが、香料がきつくてダメでした。
食べる時に気になるんです。
グロスは使っていません。

9.ファンデーション・アイライナーはどこの商品を使ってますか?
ファンデはちふれ。アイライナーは使いません。
目元のメイクは結婚式だけでした。以来したことないです。

10.すっぴんを晒しても良いと思える相手は?
見たい人は誰でも見ていいわよ!ってそれは迷惑だろう!
大切な場面意外はあまり気にしないです。だって1度メイクしたらお風呂に入るまで直さないも~ん。夕方には誰に会ってもすっぴんさ!
こういうのをだらけた生活って言うのかな。いけてる女性から超避難されそうです。



ぴかぴの化粧譚
多分世間一般の女の子は、化粧やおしゃれにあこがれる頃があると思います。ところが私はいくつになっても化粧というものに全く興味がありませんでした。化粧だけじゃなくて「自分を装うこと」に対して無関心だったんです。このあたり多分育ってきた家庭環境によると思います。

大学生になって化粧を始めるとき母にやり方を訊いたら「薄く塗るだけでいい」、落とし方を訊いたら「普通に石鹸で」ということでした。じゃ化粧ってそんなに面倒じゃないよね、まあ大人の女性は皆しているもんね…とばかりに化粧を始めたその日から、クレンジングは浴用石鹸のみ、18歳の脂も出る年齢でしかも食事の知識もいい加減で、好きなものばかり食べる独り暮らしです。あっという間にニキビが噴出し、顔面はまるで月のクレーター状態。背中にまでニキビができました。帰省するたびに両親から気持ち悪いと言われました。私は色白な子供でしたから、ニキビで真っ赤になっている娘にびっくりしたんだと思います。

でもこの年齢はニキビと戦うものです。周りにも沢山のニキビファイターがいましたから、それほど気にもならず、ただ膿を持ってしまって痛いにきびを潰していました。オー!マイガッ!

就職してからはストレスもあってますますひどくなりました。私は大学の研究室に勤めていたのですが、学生達から「先生どうしたのさ、顔のニキビひどくない?」といつも言われました。で、ニキビを隠すために厚く化粧をするようになり、ますます…。

いつでも転機は偶然に訪れます。その日は仕事ですごく遅くなって、途中で食べて帰りました。うちに帰ろうとした時に偶然ウチの科の学生の集団に会ったのです。年が近い事もあって学生達とは仲良しでした。彼女達に誘われるままに飲みにいきました。翌日は休みでしたから夜中までガッツリ飲んで、勿論奢りましたけどね。

終電がない!状態一歩手前で、私が帰るというと学生達は皆中のひとりのウチに留まるといい、私まで誘われました。一応遠慮はしたのですが、引きずられるようにウチに連れて行かれました。

部屋に入ったとたんまた飲み直す事になったのですが、彼女達は化粧を落としにかかりました。私が何もしないでいると部屋の主が「先生これをたっぷり使ってね!」と言ってポンズクレンジングクリームの大きなビンを渡してくれるんです。????私がよくわからない顔をしていると、その意味に気づいた独りが「先生!そのニキビはクレンジングしてないからじゃないの!!!」と叫びました。
…そうそのとおり…。

それから夜明けまで学生達の化粧の講義が延々されました。メイクというものは落ちにくいから油で落とすこと、洗顔は命!ってこと、肌の弱い人はきつい香料のものを使うなってこと、そういう人でも使える優しい商品の紹介、夏場の日焼け止めは必需品、食べる物には特に気をつけろってこと…。皆持っている化粧品を見せてくれたり、自分なりの方法をいろいろ伝授してくれました。
最後には「先生、まるで化石だよ。石油になってるよ。知らないにも程があるよ。勉強ばかりしたら人間やめろだよ。男はいないの?」などなど厳しいお言葉を頂いてしまいました。

その日から私は自分を装うこと、外見を磨くことは悪くないと理解したような気がします。なにか呪縛から放たれたような、頭がほぐれて来たような出来事でした。
学生達は何かと気にしてくれて、ここぞとばかりにアドバイスの嵐でした。化粧品を一緒に買いに行ってくれました。私が肌が弱いとわかったので、無香料のちふれやファンケルを紹介してくれました。まだサプリメントは身近ではなかったのですが、ビタミンBやCの必要性や睡眠の大切さも教えてくれました。

結婚して長崎に来てからは水が合わなかったり、出産でホルモンのバランスが崩れたりして幾度か化粧の転機があったのですが、つまずきつつもニキビはどんどん良くなりました。たかが化粧ですが甘く見てはいけませんね。今私は40代ですが、ニキビあともほとんどないしシミはまったくないのよ。もっとも少しでも無理をするとポチンと出ます。吹き出物が…もう、ニキビとは言いませんよね。

さて、
11.回す人5人☆
バトンはアンカーで。

くららさん、バトンありがとうございました!楽しかった~。

スポンサーサイト

category: ふつうの日

tb: 0   cm: 6

コメント

面白い!
そうそう。私たちの化粧し始めの頃って、クレンジングの重要性なんて誰も教えてくれませんでしたよね。私も最初の頃は、石鹸ではないにしても、洗顔料で洗い流すだけでした。それでも肌が無事だったのは、普段は化粧なんかしなかったからだと思います。今でも普段はすっぴんです。
化粧は舞台に上がるときと、職業上の初打ち合わせをしたりするときにはばっちりするけど、用が済んだら速攻落とします。おかげで、実年齢よりもお肌年齢のほうが若い・・・らしいです♪
舞台化粧の化粧品はかなりきついので、こればかりは最初からしっかりオイリークリームなどで落とす習慣がありましたが・・・。

URL | ぴかまま #0f8TWzyY
2006/11/27 07:15 | edit

ぴかままさん!

私だけじゃなかったんですね…クレンジング無知は。私は朝の洗顔の後に毎日化粧していたんです。これじゃ悲惨なことになって当たり前ですね。

実年齢より若いお肌は宝物ですよ!
これは気持ちの問題もあると思います。人の視線と戦いつつ気を張ってお仕事をしている人たちにはかなわないです~。

URL | ぴかぴ #-
2006/11/28 12:04 | edit

こんばんは!ふんふんほ~っとうなずきながら読みました。
確かに化粧品って肌には負担ですもの、きちんと落とさなければ
大変なことになってしまいますよね。

私はアトピー持ちで、調子の悪い時は普段平気な化粧品も
かぶれてしまうので、なるべく化粧をしている時間は短く、
仕事か終わったら即クレンジングで落とします。
(このクレンジングでかぶれたりもするのでやっかいです!)
私もファンケルやオルビスなどの無香料派です♪

にきび撲滅に貢献してくれた学生さんたちとの出会い、素敵ですね~^^

URL | mocataro #-
2006/11/28 23:22 | edit

mocataroさん!

クレンジングでかぶれるのは大変ですね。
仕事柄お化粧をしなきゃいけない方達のご苦労が伺われます。
その日の体調でも違うんですよね~。

オルビスはすごく興味ありです。1度試してみたいメーカーです。

学生達には本当にお世話になりました。
卒業したてのほやほやでしたので、迷惑ばかりかけていた様な…。

URL | ぴかぴ #-
2006/12/01 09:17 | edit

バトンのお受け取りありがとうございます!

ぴかぴさん、おはようございます。

実は、一度拝見していたのですが、コメントを書く気力が無くて失礼していたのでした。

クレンジングでお化粧を落とすのは大事ですけど、実は、混合肌というのが多くなったのは、クレンジングオイルというものが、巷に登場してからなのだそうですよ。ご注意ください。クレンジングには、オイル以外のものを。

「先生、化石だよ、石油になってるよ」というのが、ウケてしまいました!

私も一時期、吹き出物(!)に悩まされましたが、今の化粧品になってから、まったく縁がありません。あと、化粧以外でも、半身浴なども、お肌には効果があるようですよ。

ありがとうございましたm(._.)m ペコッ

URL | くらら #AQ4vyV86
2006/12/02 10:01 | edit

くららさん!

お体の方はいかがですか?
化粧バトンはなかなか楽しみました。振り返ってみれば何も知らない時代があったものです。私も若かった!

クレンジングオイルはさらさらしていて指の間からこぼれて使いにくいという理由で使っていなかったのですが、良かったです!
一体自分の肌って何タイプなのかよくわかりませんが、とりあえず優しそうなのを使えばいいのでしょうね。

それ以上に体の内側からのキレイが大切かも知れません。

URL | ぴかぴ #-
2006/12/03 15:18 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pikapino.blog46.fc2.com/tb.php/91-9603e398
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。